アポロ8号:月でのクリスマス


NASAのHPに12月21日付で「月でのクリスマス」という記事が掲載されています。
初めて地球以外でクリスマスを過ごしたアポロ8号の話です。月軌道からの中継で創世記を朗読、初めて「地球の出」が撮影されたことでも有名なミッションです。リンク先には中継の映像もあり。
アポロ13号の事故の際に避難先として使われた着陸船無しで行われたアポロ8号ミッションは、もし何かあった場合危険な状況になりかねないミッションでした。
最も懸念されたのは月軌道からの離脱。月の裏側でエンジンを噴射するため、月の影から出てこないと地球ではその成功の確認が出来ません。
そのエンジン噴射が行われた10周目の周回からアポロ8号が出てきた緊張の瞬間に宇宙飛行士のLovellから発せられたのが有名な以下の言葉。
「了解。月にはサンタクロースがいると伝えてくれ。」
状況を考えれば、気の聞いたジョークであった事がわかります。大事を成し遂げたアポロ8号からの最高のプレゼントだったことでしょう。以下概訳です。


>—–

地球の出

アメリカの歴史の中でも悲劇と激動の時代だった1968年が終わろうとしているクリスマスイブ、世界中の人々はアポロ8号の宇宙飛行士、Frank Borman, Jim Lovell and Bill Anders達をかたずをのんで見守っていた。なぜなら彼らは人類の歴史の中で地球以外の天体の軌道上を周回した最初の人間だったからだ。
司令船が月の上に浮かんでいる間、宇宙飛行士たちは月と地球の写真を撮り順に創世記一節を読み上げ最後に「素晴らしい地球」に暮らす皆さんへという言葉で話を終えた。
「私たちはあのクリスマスイブに一人の人間からの声を聞く聴衆としては今までにないほど多数の人達に向かって話していたんだ。」と2008年の40周年記念式典でBormanは回想している。
「そしてあの時のNASAからの指示はただ一つで、何か適当な事をしてくれということだけだった。」
「創世記の最初の10節はキリスト教だけでなく世界中の多くの宗教の基礎となった考え方だ。」とLovellは後に述べている。「キリスト教世界より多くの人が非キリスト教の世界で暮らしている。だからその言葉がぴったりだったのが理由でそういう事態が起こったんだと思う。」
アポロ8号の宇宙飛行士たちはNASAの突然の計画変更でクリスマスイブをそこで迎えることになった。ケネディ大統領が進めた10年以内に人類を月に送るという計画だったが、着陸モジュールの開発の遅れが計画全体を遅らせるおそれがあった。そのためNASAはアポロ8号の乗組員を月着陸船無しでサターンV型 ロケットの最初の有人飛行で月軌道に送ると計画を変更したのだった。
乗組員達は12月21日に打ち上げられ、クリスマスイブに月を10 周してから帰還することになった。クリスマスの朝、ミッションコントロール室はアポロ8号のエンジンが月軌道を離れるための噴射を無事に終了したという言葉を 心配しながら待っていた。彼らがその言葉を聞いて安堵したのはLovell宇宙飛行士の次の言葉の後だった「了解。月にはサンタクロースがいると伝えてく れ。」
アポロ8号は12月27日に太平洋に着水。数カ月後に月着陸に成功するが、人類が月へ向かってそこから無事に帰ってきたのはこれが最初だった。
写真:月への最初の有人ミッションであったアポロ8号は、1968年12月24日、クリスマスイブに月軌道に到達した。その夜、宇宙飛行士たちは月軌道から実況中継を行ない,宇宙船から見える地球と月の写真を撮影した。Image Credit: NASA
>—–
上に出てくる宇宙飛行士たちが引用した創世記は以下です。こちらから引用させていただきました。

Bill Anders:
はじめに神は天と地とを創造された。
地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水のおもてをおおっていた。
神は「光あれ」と言われた。すると光があった。
神はその光を見て、良しとされた。
神はその光と闇をと分けられた。
Jim Lovell:
神は光を昼と名づけ、やみを夜と名づけたられた。夕となり、また朝となった。第1日である。
神はまた言われた。「水の間におおぞらがあって、水と水とを分けよ」。
そのようになった。かみはおおぞらを造って、おおぞらの下の水とおおぞらの上の水とをわけられた。
神はそのおおぞらを天と名づけられた。夕となり、また朝となった。第2日である。
Frank Borman:
神はまた言われた。「天の下の水は一つところに集まり、乾いた地が現れよ」。そのようになった。
神はその乾いた地を陸と名づけ、水の集まったところを海と名づけられた。神は見て、良しとされた。

それでは皆さんにとっても良いクリスマスでありますように。

NASA アポロ8号 CSM (司令船 機械船) (1/72スケール 塗装済ダイキャストモデル完成品)
edit

NASA アポロ8号 CSM (司令船 機械船) (1/72スケール 塗装済ダイキャストモデル完成品)

スペースドラゴンウイングス
¥ 4,410 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
おもちゃ&ホビー
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 9:34現在)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>