中国が月探査衛星「嫦娥」打ち上げ


どうやら中国初の月探査衛星「嫦娥」は無事に打ち上げられたようです。
産経ニュースに「中国が月探査衛星「嫦娥」うちあげ」という記事が19時23分に掲載されました。

トピックス

人民網には、「「嫦娥一号」、24日6時5分に打ち上げ」という記事が掲載されています。
この記事には打ち上げ時の写真が4枚掲載されています。
また、人民網には今日(10/24)付けで「世界の月探査熱に5つの理由」という記事も掲載されています。
この記事によると、5つの理由とは以下のようなものとのこと。以下引用です。

政治的要因:月探査をはじめとした宇宙探査プロジェクトには、大量のハイテク技術の集中と多額の資金の投入が不可欠であり、国家の科学技術レベルと経済力を示す大事業と考えられているため、民族の精神を鼓舞し勇気づける好い機会となる。
科学的価値:月は、天文学・宇宙空間科学・地球科学・遠隔(リモートセンシング)探査学・生命科学・材料科学の理想的な研究場所である。
資源の宝庫として:月には豊富な資源が存在し、人類社会の持続可能な発展に大きな影響を与える可能性を持つ。
技術発展の牽引力として:月探査プロジェクトが使用するハイテク技術は複数の分野にまたがっており、このような大規模なプロジェクトを実施することは、情報技術・新エネルギー技術・新素材技術などのハイテク技術の発展を牽引する作用がある。
経済発展の推進力として:宇宙探査技術を消化・改良・二次開発するプロセスは、科学技術の全体的な発展と経済繁栄の推進力となる。

一番最初にあげた産経ニュースには、4つ目の「資源の宝庫として」という部分に対して以下のような解説を掲載しています。以下引用です。
月探査計画の首席科学者の欧陽自遠氏は「月には豊富な資源があり、地球の資源備蓄庫になる可能性がある」とし、ウラン、リンなどのほか、地球にはない物質を含め100種類以上の鉱物がある可能性に言及している。資源獲得競争で有利な地位を獲得する狙いがうかがえる。

月の資源、本当に使うことができるんでしょうか?

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>