北アメリカ上空のブルームーン


5月30日付SCIENCE@NASAに「北アメリカ上空のブルームーン」という記事が掲載されています。
現在では、「1ヶ月の間に満月が2回出る時の2回目の満月」をブルームーンというのが一般的ですが、この意味に定着したのはつい最近だそうです。詳しいことは以下の概訳を。


>————–
2007年5月30日、東部夏時間の9:40分、北アメリカ上空に上る満月は青く変わるだろう。
もちろん実際にそんなことは起きないだろうが、5月で2回目に昇る満月は、伝承によるとブルームーンになる。
普通の月の写真
もしあなたがシェイクスピアの時代の人と話しているなら、“Once in a Blue Moonな(めったにない)”何かに出くわしたとしても、その言葉と天体現象と結びつけて考えはしないだろう。当時は、ブルームーンと言う言葉は、単に、まれな、めったない、という意味だったのだ。
「言葉の意味は常に移り変わるのです。」とニューファンドランド、メモリアル大学の民俗学科のPhilip Hiscock氏は言う。「ブルームーンという単語は、400年以上前からあり、その間に違った意味になってきたのです。」
現在使われているブルームーンの意味は1940年代に現れた。その頃のメーン州の農業年鑑に、天文学者達さえも混乱させるような新しい定義が示されたのだ。その定義は、復活祭や受難節などの宗教的な日程や、回帰年や力学平均太陽軌道から算出される四季などをつかって作られていた。そして、ブルームーンという言葉を読者に説明するために、Sky & Telescope誌に「Once in a Blue Moon.」という記事が掲載された。その記事の著者、James Hugh Pruett (1886-1955)氏は、1937年のメーン州農業年鑑を引用し、「2回目の“満月”」がブルームーンと呼ばれていると紹介したのだ。
結局これは正しくない解釈だったのだが、少なくともどうして今のブルームーンの意味ができたかはよくわかる。このようにして現代のブルームーンの意味が生まれた。より詳しい話はここ(Sky & Telescope誌へのリンク)に掲載されている。
「4世紀にわたって伝説や民話を調べた結果、私は、この言葉が示していた異なった意味が、6つあることをつき止めました。」とHiscock氏は説明する。例えば歌では、ブルームーンは孤独の象徴で、愛が成就したら金色に変わる(詳細についてはエルビスの歌を参照)。「これは、この言葉に対する議論を少し複雑にしています。」とHiscock氏は言う。
さらに、テキサス州、ワタウガ郡のTom King氏によって取られた写真のように、月は実際に青くなるという事実も、この問題を複雑にしている。
「私は2003年の10月のその晩まで、“ブルームーン”という言葉には何も関心がありませんでした。」と彼はいう。「望遠鏡を裏庭にセットしたところ、今まで見たこともない奇妙なブルームーンが東の空から昇ってきたのです。」
ブルームーン
このケースはおそらく大気中の微小な水滴によるものだと考えられる。その日は「湿度が高い」とKing氏も記録に残している。大気中に直径1ミクロン(1/1000メートル)程度の水滴があると、赤と緑の光が強く散乱され、その他の光だけが地面に届く。白い月の光がそのような雲を通り青に変わるのだ。
氷の結晶や、細かい砂、火山灰や山火事の煙などでも同じ効果がある。大気光学の専門家、Les Cowley氏は言う。「鍵は、大気中の微粒子が皆同じ大きさで、直径がミクロンサイズであることです。そのような時だけ、月の光を散乱させ青いフィルターと同じ役目を果たすのです。」
他の理由でブルームーンが見える事もあると彼は言う。「私たちの目には、デジタルカメラのような自動“ホワイトバランス”機能があります。オイルランプ(黄色い光)によって照らされていた山小屋の中から外に出た場合、目が慣れるまで月が青く見えることがあります。」
あなたは今週末どんなブルームーンを見るだろうか?
>———-
写真上:5月の最初の満月。5月2日にウィスコンシン州のTony Wilder氏が撮影。5月の2回目の満月はこの写真と同じように灰色になるだろうか?伝承に従えば、ブルーになる。(画像:NASA)
写真下:ワタウガ郡のTom King氏によって取られたブルームーン(画像:NASA)
日本語訳作成に当たり以下のサイトを参考にさせていただきました。ブルームーンの由来について、詳しい解説が掲載されています。
Mira House>ブルームーン

You may also like...

2 Responses

  1. GETUMEN より:

    コメントテスト

  2. GETUMEN より:

    コメントテスト2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>