昨日からインド初の月ミッションカウントダウン始まる


久々の記事アップです。
以前からこのサイトで追いかけてきたインド初の月探査機Chandrayaan-1が水曜日の打ち上げを目指してカウントダウンをはじめたという記事がPTIのサイトに掲載されています。
概訳は以下。

Chandrayaan-1

Chandrayaan-1(インド初の無人月ミッション)の52時間にわたるカウントダウンがSriharikota(シハリコタ)宇宙基地で水曜日早朝の歴史的打ち上げに向けて続けられている。
打ち上げ機は既に発射台に移動させられリハーサルが行われている。
「全ての準備は順調で、正式なカウントダウンは明日の朝4時から行われる予定です。」
とSatish Dhawan Space Centre(SDSC=サティッシュ・ダワン宇宙センター)のDr M Y S Prasad氏は言う。
「探査機のチェックを含めた全ての準備は順調に進んでいます。打ち上げは予定通り行われるでしょう。」
SDSCによると天候は回復基調であり、PSLV-C11は10月22日の6時20分に打ち上げられる予定である。
「リハーサル後、カウントダウン開始の前に全てがうまくいっているかチェックを行う予定にしています。」と彼は言う。
Chandrayaan-1はISROの初の地球軌道外へのミッションとなる。この後、着陸機とローバを搭載したChandrayaan-2が打ち上げられる予定である。インドとロシアはこのミッションを共同で行う予定。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA