くさつ街あかり・華あかり・夢あかり

Pocket

まちあかり

琵琶湖方面に自転車で行く時にはいつも走る自転車道路がある旧草津川で「くさつ街あかり・華あかり・夢あかり」というイベントがあったので行ってみました。こちらがその写真。もはや水が流れていない天井川である草津川一面にろうそくの炎が揺らめいてました。


このイベント、今年で7回目とのこと。設置されてるのは草津川の駅前周辺。夕方6時頃行ったのですがかなりの人出でした。

ゆめあかり

草津本陣周辺の商店街もライトアップ。

どらやき

和菓子屋さんでは焼きたてのどら焼きを売ってました。その向かいにある常善寺では年に2回しかない御開帳をおこなってました。さらにその斜め前ではゴスペルの合唱などあり。手作り感あふれるイベントでした。
どら焼きを買って駐車場で一杯百円のコーヒーを頂いてからお寺へ。

常善寺

上善寺、草津で一番古い由緒あるお寺らしい。古くは鈎(まがり)の陣で足利義尚が戦勝祈願を行い、関ヶ原の戦い後には家康の本陣が置かれ、今はなくなってしまったけども石田三成が繋がれた松の木があったとのこと。
檀家が無いお寺だったため明治以後廃れてしまったらしいのですが、今は有志の方々のお力で運営されているようです。中を見せていただくとご本尊はとても立派なもので驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。