ヨーグルティアで甘酒づくり

Pocket

甘酒

ヨーグルティアで日本のヨーグルトと言われる甘酒を作ってみました。我が家のヨーグルティアは設定温度50度までの旧タイプですがなんとかなるだろうとやってみました。


今回お手本にしたのはこちらのベージ。
まずはお米を半合お湯から炊いておかゆを作ります。そしてそれを60度まで冷ましてから麹を投入。温度は天ぷら用の温度計で測りました。麹はスーパーで売ってた固まって一枚の板のようになってるやつ。200gで200円くらいのもの。それを半分に割って手でバラバラにして投入。
そして50度に設定したヨーグルティアにセット。家のヨーグルティアは温度設定が50度、時間設定が24時間までのいわゆる旧タイプ。これでうまくできるかどうか心配でしたがまあどうにかなるだろう。

TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ピンク YM-1200-NR
edit

TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ピンク YM-1200-NR

タニカ電器
¥ 8,925 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
ホーム&キッチン
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 16:10現在)

セットしたのは夜の8時頃。翌日の朝起きてみるとおかゆがさらに溶けてねっとりとした感じに。食べてみるとかなり強烈に甘い。うまく行ったようです。
朝ごはんが終わった7時頃、鍋に戻して2倍に薄めて温めておろしたしょうがを入れていただくと、うん甘酒だ!うまい!結構手軽にできたので満足です。砂糖は全然入れてません。でも充分な甘さ。しかも市販の甘酒の元を使った時のような砂糖の強烈な甘さ(あの強烈な甘さが苦手なんです)ではなく優しい甘さで大満足。体があたたまりますね。もち米でつくるとさらに甘いのができるらしいので今度はもち米で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。