姫路城に行ってみた

Pocket

今年の3月27日に修理を終えてグランドオープンした姫路城に行ってきました。

姫路城を訪れたのは2015年4月、桜が散った頃。住んでる滋賀県草津市からはJRで乗り換えなしで行けます。家を出たのは5時。5時19分発の快速に乗り込みます。この時間帯だと新快速が走っていないので姫路まで約2時間30分かかります。新快速で行ければ約2時間。で、姫路についたのは8時ちょっと前。駅からは歩いて姫路城まで行きます。駅前の大通りを真っすぐ歩いて行けば着きます。姫路城についたのは8時15分ごろ。天守に登るための整理券が用意されているらしく既に行列ができてました。行列に並んで整理券をゲット。140番台でした。そして8時30分に入場が始まりました。

これが整理券。一日15,000枚の限定らしい。後は人の流れに乗って見学していくだけ。ところどころARのコーナーがありましたので興味がある方は姫路城アプリをダウンロードしておけば良いかも。

天守を出てきて備前丸にて見上げた姫路城。その後西の丸も見学。西の丸はそんなに人が多くなくてお勧め。

こちらは千姫天満宮の上にある男山公演から眺めた姫路城。冒頭の写真。確かにこの男山に対して姫路城は鋭角になるように配置されてた。姫路城と男山の関係はこちらの本で。

この写真は城の北にあるシロトピアという公園から撮影した姫路城。ちょうど八重桜がいい感じに咲いてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。