涸沢キャンプ:3日目、涸沢からの下山~上高地まで

Pocket

涸沢キャンプ

涸沢の朝:3日目。涸沢小屋とテント。今日は下山。
山の朝は早い。4時頃から周りの人たちが行動し始めるのがわかります。穂高小屋に登ってご来光を見る方達もいるようです。5時頃起きだします。相方はまだ寝てます。まずはトイレ。でもすごい行列であきらめます。テントに戻って外で穂高の山々を眺めます。次第に空が明るく、山がオレンジに染まっていきます。どうやら今日は雲ひとつない青空のようです。今までで一番良い天気です。でも今日は下山します。6時ごろから朝飯です。例のごとくおにぎりとラーメンです。朝ごはんを食べているうちに両隣のテントは撤収していきます。我々はいつも遅れ気味です。ご飯を食べ終わってテントの撤収にかかります。テントを撤収していると空いた隣のテン場に既に新たな人がやってきます。おそらく朝一番で横尾から登ってきたのでしょう。あっという間にテントを建てて軽くした荷物で出発していきました。早い。


テントは夜露にぬれてますが構わず畳みます。日が昇るにつれて風が強くなります。ポールを抜いて全て畳んだところで8時。テント小屋に幕営許可証を返却。リュックを担いで涸沢ヒュッテにトイレと水汲みそして歯磨き。8時ごろになると行列もひと段落しています。さすが皆さん朝が早い。8時半ごろ全ての身支度が終了し下山開始です。登山道は登ってくる人も結構いて混雑してました。10時ごろ横尾、11時ごろ徳沢。徳沢ではソフトクリームとりんご。12時ごろ明神。1時ごろ河童橋です。

河童橋から穂高の山々

バスターミナルにはすごい行列。でも結構バスが頻繁にやってきて30分ほどで乗車。松本市内のスーパー銭湯で入浴と夕食。
 中央高速に乗ると大月付近で渋滞とのこと。渋滞が解消するまで休みつつゆっくり帰りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。