自家製ヨーグルトを作る:ヨーグルティア

Pocket

TANICA ヨーグルティア スターターセット YM-1200-ST
edit

TANICA ヨーグルティア スターターセット YM-1200-ST

タニカ電器
¥ 8,925 (定価)
¥ 9,180 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
ホーム&キッチン
通常6~10営業日以内に発送
(価格・在庫状況は3月6日 16:09現在)

昔からヨーグルトが好きで結構食べてました。市販のヨーグルトでも充分美味しいのですが、自分で作ると、牛乳代だけで済みますので結構安くできてとってもお得です。ヨーグルトを作るためにはヨーグルトメーカーを使うと便利。中でもこのヨーグルティアは優れものです。


市販のヨーグルトでも結構安売りしていますが、500ml入りのヨーグルトでも、1000ml入りの牛乳よりも安くはなかなかならないでしょう。ですので、少なくとも1/2のコストでヨーグルトを作ることができるようになるわけです。
ヨーグルトを作るためにはヨーグルトメーカーという機械が必要。ヨーグルトメーカー、それほど種類が出ているわけではないのですが、幾つかの機器が販売されています。

TIGER ヨーグルトメーカー ホワイト CHD-B100
edit

TIGER ヨーグルトメーカー ホワイト CHD-B100

タイガー
¥ 5,250 (定価)
¥ 3,650 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
ホーム&キッチン
通常1~3週間以内に発送
(価格・在庫状況は3月6日 16:09現在)

このなかで、最初に購入したのはヨーグルトの種を入れて牛乳パックをそのままセットするタイプ。これだとヨーグルト専用容器を入れなくて楽だと思ったからです。
ヨーグルトは牛乳が発酵してできるわけですから、その過程で雑菌が入ってしまうと大変なことになります。つまり牛乳が腐ってしまうわけです。そうすると1000mlの牛乳が丸々損してしまうわけで、これはなんとしても避けたいところ。
そのため、ヨーグルトメーカは一般的にヨーグルトを作るための容器を煮沸消毒することが推奨されており、それが結構な手間で敬遠されがちな面がありました。実は以前使っていたのはそういうタイプのヨーグルトメーカーでした。
その点、牛乳パックをそのまま入れるタイプは牛乳パックそのものが容器ですので、専用容器を洗う手間が無いので簡単だろうと思ったわけです。
このタイプはお値段も安いので、ちょっと始めてみようという方には最適だと思います。
実際使ってみて、確かに容器を洗わなくて良いというところは楽でした。が、以下のような問題点が。

  • 1000mlの牛乳にヨーグルト菌を入れてそのままセットすると、発酵して体積が増えて溢れてしまう。
  • そのため、発酵して体積が増える分をあらかじめ見積もって牛乳の量を減らしておかなければならない。
  • 発酵しない部分が残る時がある。

TWINBIRD 発芽玄米・納豆・ヨーグルトメーカー  HQ-2000
edit

TWINBIRD 発芽玄米・納豆・ヨーグルトメーカー HQ-2000

ツインバード
 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
ホーム&キッチン
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 16:09現在)

ヨーグルトと納豆そして発芽玄米ができるタイプ。
そんな時に見つけたのがタニカのヨーグルティアです。
ヨーグルティア、専用容器を使うタイプのヨーグルトメーカですが、以下のようにとても良く考えられていて使い勝手が桁違いに良いです。
ヨーグルティアの良い所。

  • 1200mlの容器のた1000mlの牛乳をいれてヨーグルトを作っても余裕がある。
  • 温度設定ができる。(25度~50度)カスピ海ヨーグルトは27度で市販のヨーグルトは40度で作ることができる
  • 少量の水を入れて電子レンジでチンするだけで煮沸消毒ができる。
  • タイマーもついていて、発酵時間の調整が自動でできる。

今ではこのヨーグルティアを使って週に1回くらいのペースでヨーグルトを作り、毎日ヨーグルトを食べることができています。
いま使っているヨーグルト菌はカスピ海ヨーグルト。
ヨーグルト菌は好みで選べばよいですが、カスピ海ヨーグルトはねっとりしていて食べ応えがありなかなかおなかに溜まるところが気に入っています。
牛乳ではなくスキムミルクで作ればいわゆるスキムミルクヨーグルトダイエット用のヨーグルトもできちゃいます。
ヨーグルトが手軽に使える生活になると、例えば

  • カレーにヨーグルトを使うことで、市販のルーではなくカレー粉から作る本格的なカレー
  • カレー粉とヨーグルトを混ぜたものに漬け込んだ鶏肉を焼いてタンドリーチキン
  • ヨーグルトを使ったドレッシング

などなど色々と料理の世界が広がります。
Amazon.co.jp ウィジェット

【30%OFF!】タニカ ヨーグルティア スタート セット

また、このヨーグルティア、温度と時間が設定できるので天然酵母の培養にも使えるとか。いつか試してみたいです。
そして我が家ではこのヨーグルティアを使って、「自家製発芽玄米」を作って食べてます。。。これが結構いいんです。この話はまた後日。

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。