Pocket

あこあん

尾根幹道は路側帯が広くスピードを上げても安心で、適度なアップダウンもあるので、練習には最適なコースです。休日には沢山の自転車海苔が走っています。
淵野辺駅から尾根幹道方面に抜けるには、町田街道を横切り小山田丘陵を越えていく必要があります。代表的な道は尾根緑道(戦車道)ですが、尾根緑道以外にも小山田の集落を通る尾根幹道に通じる細い道が何本かあります。道が細く車がほとんど通らない安心な道から、細道にも関わらず車の抜け道として利用されている道、拡張工事中の道などいろいろあります。
今回は、小山田緑地を抜けるコースの紹介です。このコースは、小山田緑地に入ると、車が通り抜けられない道になりますので一番安全な道と言えるでしょう。
今回はこのコースを通って尾根幹道に出て、ついでに尾根幹道から少し入ったところにある天然酵母パンあこ庵に向かいます。

今回のスタートは町田街道沿いにあるケルビムです。ケルビムを出てまずは町田街道を八王子方面に向かい根岸西の交差点まで。そこを右折。次の信号を左折。すると左手に桜美林大が見えてきます。桜美林大を過ぎたところの丁字路を右折。尾根緑道をくぐるトンネルを過ぎて左手に小山田団地。団地入り口の交差点を過ぎると下り坂。下りきった所に丁字路。右折側は広い道で左折側は細い道で、ここを左折。しばらく進みます。

田中屋商店

そして対向車線側にある田中屋商店の角の道に右折して入っていきます。この先の大泉寺の看板がある三叉路を右折しても同じ所に出ます。させつしてしばらく川沿いに進みます。
しばらく道なりに進むと大泉寺前の丁字路にぶつかりますので右折。道なりに進みます。道なりに進むと右に向かう道があり、そちらに行くと多摩丘陵病院への抜け道になります。ここを直進。この多摩丘陵病院への道、時々抜け道として使う車が入ってきますのでご注意下さい。

喫茶店

そのまま道なりに進んでいくと入ったことはないですが、楽しげな喫茶店。喫茶店を過ぎしばらく進むと小山田緑地公園に出ます。
小山田緑地公園から先には車でいけなくなるので、この道はほとんど車が通らず安心です。小山田緑地公園は、自然の姿をそのまま残した公園でなかなか良いです。道がだんだん細くなるので注意しながら進みます

急坂

小山田緑地公園が終わったところで、右手に急坂が見えてきます。この先この道以外はゴルフ場敷地に入ってしまうので通れません。この急坂、自転車が通ることはあまり想定していないと思われる細い道ですが、一応舗装はされてます。細い急坂なのでビンディングペダルに慣れていない方は途中で立ちゴケしないよう注意してください。太ももがはちきれるかと思ったときやっと急坂が終わります。
息が上がっていますが、細い道ですので注意深く自転車を進めていきます。散策している歩行者が居るときもありますので注意してください。
あとは道なりにゴルフ場を抜けるように進むと、多摩丘陵病院の前を通ってくる道に出ます。多摩丘陵病院前の道はかなり交通量があるので、ここからは歩道を進んだほうが良いでしょう。しばらく進むと丁字路がありますのでここを右折。この丁字路、信号が無く、左右の見通しも良くないので注意して渡ってください。すると尾根幹道に出ます。

あこ庵玄関

尾根幹道に出た後は、多摩川方面向かって歩道を走り、最初の交差点で左車線に入って最初のアップを登りった所の交差点を左折すればあこ庵です。11時30分位に着くと、それほど込んでなく、パンの種類も多く出ています。あこ庵のお勧めは、アーモンドプレッツェル。アーモンドが香ばしくてなかなか良いです。後は青木葉パン。リュックを持っていくとちょうど入るくらいの大きさです。その他にもカレーパンやピロシキから食パンまで、あこ庵は惣菜系からプレーンなパンまでどれでもおいしいです。また外にはテラス席がありますので、パンと牛乳を買ってそこでお昼にすることもできます。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/24f7f9377b398fb94b510ad9278638b2.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/24f7f9377b398fb94b510ad9278638b2-150x150.jpgyoko999自転車コース
尾根幹道は路側帯が広くスピードを上げても安心で、適度なアップダウンもあるので、練習には最適なコースです。休日には沢山の自転車海苔が走っています。 淵野辺駅から尾根幹道方面に抜けるには、町田街道を横切り小山田丘陵を越えていく必要があります。代表的な道は尾根緑道(戦車道)ですが、尾根緑道以外にも小山田の集落を通る尾根幹道に通じる細い道が何本かあります。道が細く車がほとんど通らない安心な道から、細道にも関わらず車の抜け道として利用されている道、拡張工事中の道などいろいろあります。 今回は、小山田緑地を抜けるコースの紹介です。このコースは、小山田緑地に入ると、車が通り抜けられない道になりますので一番安全な道と言えるでしょう。 今回はこのコースを通って尾根幹道に出て、ついでに尾根幹道から少し入ったところにある天然酵母パンあこ庵に向かいます。 今回のスタートは町田街道沿いにあるケルビムです。ケルビムを出てまずは町田街道を八王子方面に向かい根岸西の交差点まで。そこを右折。次の信号を左折。すると左手に桜美林大が見えてきます。桜美林大を過ぎたところの丁字路を右折。尾根緑道をくぐるトンネルを過ぎて左手に小山田団地。団地入り口の交差点を過ぎると下り坂。下りきった所に丁字路。右折側は広い道で左折側は細い道で、ここを左折。しばらく進みます。 そして対向車線側にある田中屋商店の角の道に右折して入っていきます。この先の大泉寺の看板がある三叉路を右折しても同じ所に出ます。させつしてしばらく川沿いに進みます。 しばらく道なりに進むと大泉寺前の丁字路にぶつかりますので右折。道なりに進みます。道なりに進むと右に向かう道があり、そちらに行くと多摩丘陵病院への抜け道になります。ここを直進。この多摩丘陵病院への道、時々抜け道として使う車が入ってきますのでご注意下さい。 そのまま道なりに進んでいくと入ったことはないですが、楽しげな喫茶店。喫茶店を過ぎしばらく進むと小山田緑地公園に出ます。 小山田緑地公園から先には車でいけなくなるので、この道はほとんど車が通らず安心です。小山田緑地公園は、自然の姿をそのまま残した公園でなかなか良いです。道がだんだん細くなるので注意しながら進みます 小山田緑地公園が終わったところで、右手に急坂が見えてきます。この先この道以外はゴルフ場敷地に入ってしまうので通れません。この急坂、自転車が通ることはあまり想定していないと思われる細い道ですが、一応舗装はされてます。細い急坂なのでビンディングペダルに慣れていない方は途中で立ちゴケしないよう注意してください。太ももがはちきれるかと思ったときやっと急坂が終わります。 息が上がっていますが、細い道ですので注意深く自転車を進めていきます。散策している歩行者が居るときもありますので注意してください。 あとは道なりにゴルフ場を抜けるように進むと、多摩丘陵病院の前を通ってくる道に出ます。多摩丘陵病院前の道はかなり交通量があるので、ここからは歩道を進んだほうが良いでしょう。しばらく進むと丁字路がありますのでここを右折。この丁字路、信号が無く、左右の見通しも良くないので注意して渡ってください。すると尾根幹道に出ます。 尾根幹道に出た後は、多摩川方面向かって歩道を走り、最初の交差点で左車線に入って最初のアップを登りった所の交差点を左折すればあこ庵です。11時30分位に着くと、それほど込んでなく、パンの種類も多く出ています。あこ庵のお勧めは、アーモンドプレッツェル。アーモンドが香ばしくてなかなか良いです。後は青木葉パン。リュックを持っていくとちょうど入るくらいの大きさです。その他にもカレーパンやピロシキから食パンまで、あこ庵は惣菜系からプレーンなパンまでどれでもおいしいです。また外にはテラス席がありますので、パンと牛乳を買ってそこでお昼にすることもできます。