Pocket

Wiggle到着

今年のブルベの新装備としてWiggleでオルトリーブのアルティメイト5プラス(Ortlieb Ultimate 5 Plus Bar Bag)を購入してみました。これが初めてのWiggle。ダンボールの中にアルティメイトプラスで上の封筒の中にマップケース。なるほど別々に届きました。


今年からCHERUBIM新車になり、コンポが新アルテグラになったので、ブレーキから伸びていたブレーキワイヤーが無くなりました。ハンドルまわりがすっきりしててとても良い感じに。
でも困ったのがブルベの時にQシートを付ける方法です。今まではブレーキから伸びてたワイヤーにクリップで留めるというシンプル且つ確実な方法で対応していたのですが、ブレーキワイヤーが無くなった新アルテグラではそれができません。
コマ図ケースやQシート固定治具を自作しようかとも考え、実際にいくつか試作してみたりしたのですが、不器用なためどうもうまくいきません。
ならば、ブレーキワイヤーが無くなったことを逆に利用してマップケースを付けられるフロントバックを付けてやろうと考え、いろいろと探してみました。
基本的に、今までと同じように、リヤにはリクセンカウルのコントアーマグナムを付けるつもりなのでフロントとしてはそんなに容量が欲しいわけではありません。というか、ブルベの場合、長距離になればなるほど持って行きたいものが増えてきます。その結果、容量があればそれだけ持ってく荷物が増えて重量増加になってしまうので、まあ5Lくらいの小型のフロントバックでいいのでは?と探し始めました。でも5L程度で地図が付けられるフロントバックはあまり種類が無いですね。

リクセン&カウル(RIXEN&KAUL) コントアーマグナム シートポストバッグ CO811
edit

リクセン&カウル(RIXEN&KAUL) コントアーマグナム シートポストバッグ CO811
ブルベでの利用率高し。送料分だけamazonが安そう。
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル)
¥ 10,290 (定価)
¥ 9,391 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
在庫あり。
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

こちらはリクセンカウルのコントアーマグナム。コントアーマグナムは左右のポケットと上面のメッシュのポケットに良く使う小物を入れておけるのが便利です。とくに上面のメッシュのポケットにはジップロックに入れて防水したブルベカードを入れてます。ブルベで大事なブルベカードの存在をすぐに再確認できるのでとても便利。
で、いろいろと考えた末に選んだのがオルトリーブのアルティメイト5プラス。
アマゾンでもオルトリーブのアルティメイトのLサイズは売ってるんですが、Wiggleを見てみるとはこれのサイドにメッシュのポケットが付いているプラスという物が売っておりしかもサイズはM。Lが9LでMが7Lらしい。なるべく小さいサイズが欲しいし、メッシュのポケットが何かと便利かと思いプラスの方にしてみました。

オルトリーブ(ORTLIEB) アルチメイト5 クラシック L ブラック 9L フロントバッグ F3038
edit

オルトリーブ(ORTLIEB) アルチメイト5 クラシック L ブラック 9L フロントバッグ F3038ORTLIEB
¥ 14,700 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

また、オルトリーブのフロントバックはそれだけで防水になっているので雨が降ってきたときにカバーを掛けなくても良いところもポイント。カバーをかけるとせっかくのフロントバックに取り付けたQシートが見えなくなっちゃいますので。
さて初Wiggleは折しもバレンタイン記念で、50GBPで10GBP、100GBPで20GBP割り引くというセール中。「あと少しポチっとすると 100GBPになって20GBPも割引があるんだけどなにか他にいるもの無いかな・・・」と相方に聞いてみると即座に却下され、アルティメイト5プラスとマップケースのみの購入と相成りました。あやうく目がくらんでWiggleの作戦に引っかかる所でした。結局10GBP引きで合計約60GBPほどでした。
届いたのはマップケースが注文から11日後でその次の日にアルティメイトが到着。注文時には両方共に在庫が無く「通常2~7日後に出荷」となっていたのでもう少し時間がかかるかと思いましたが案外早かったです。マップケースが注文後2日後にメールが来てStatusが処理中にアルティメイトプラスの方がその2日後にStatusが処理中に代わり両方共にそれから大体1週間で到着したことに。
Wiggleは包装がすごいらしいと聞いてたので期待してたんですがまともでした。冒頭の写真。
早速開封してみました。

開封

第一印象は思ったよりこじんまりとした感じ。リクセンカウルのコントアーマグナムが6Lなのでそれほより若干大きめのはず。アルティメイトプラスが7Lですので、ブルベ用の容量としては倍増したことになります。これだけあれば着替が欲しい1000キロブルベでも余裕なはず。
問題はブルベ必須のフロントライトの設置場所。今まで通りにミノウラのスイングクリップでフロントにライトを付けられるとBESTなんですが。もしダメならフロントフォークへとも思ったのですが、CHERUBIMはフロントフォークがエアロタイプなのでミノウラのBESSOなどのアダプターを取り付けられないのでライトを付けるのは無理。

MINOURA LH-50 BESSO ライトホルダー
edit

MINOURA LH-50 BESSO ライトホルダー
<>
ミノウラ
¥ 1,029 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

まあ無理ならまた考えることにしましょう。
しかしフロントバックを使うのは学生時代にツーリングしてたとき以来。その時はオーストリッチの帆布のやつを使ってましたっけ。確かフロントにキャリアを付けてそこに皮のベルトで留めるタイプでした。確かまだどこかにあるはず。

オーストリッチ P-225 パニアバッグ
edit

オーストリッチ P-225 パニアバッグオーストリッチ
(定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20100227-IMGP2508.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20100227-IMGP2508-150x150.jpgyoko99自転車アイテムフロントバック
今年のブルベの新装備としてWiggleでオルトリーブのアルティメイト5プラス(Ortlieb Ultimate 5 Plus Bar Bag)を購入してみました。これが初めてのWiggle。ダンボールの中にアルティメイトプラスで上の封筒の中にマップケース。なるほど別々に届きました。 今年からCHERUBIM新車になり、コンポが新アルテグラになったので、ブレーキから伸びていたブレーキワイヤーが無くなりました。ハンドルまわりがすっきりしててとても良い感じに。 でも困ったのがブルベの時にQシートを付ける方法です。今まではブレーキから伸びてたワイヤーにクリップで留めるというシンプル且つ確実な方法で対応していたのですが、ブレーキワイヤーが無くなった新アルテグラではそれができません。 コマ図ケースやQシート固定治具を自作しようかとも考え、実際にいくつか試作してみたりしたのですが、不器用なためどうもうまくいきません。 ならば、ブレーキワイヤーが無くなったことを逆に利用してマップケースを付けられるフロントバックを付けてやろうと考え、いろいろと探してみました。 基本的に、今までと同じように、リヤにはリクセンカウルのコントアーマグナムを付けるつもりなのでフロントとしてはそんなに容量が欲しいわけではありません。というか、ブルベの場合、長距離になればなるほど持って行きたいものが増えてきます。その結果、容量があればそれだけ持ってく荷物が増えて重量増加になってしまうので、まあ5Lくらいの小型のフロントバックでいいのでは?と探し始めました。でも5L程度で地図が付けられるフロントバックはあまり種類が無いですね。 edit リクセン&カウル(RIXEN&KAUL) コントアーマグナム シートポストバッグ CO811 ブルベでの利用率高し。送料分だけamazonが安そう。 RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) ¥ 10,290 (定価) ¥ 9,391 (Amazon価格) なし (Amazonポイント)  (私のおすすめ度)  (Amazonおすすめ度) スポーツ用品 在庫あり。 (価格・在庫状況は3月6日 10:55現在) こちらはリクセンカウルのコントアーマグナム。コントアーマグナムは左右のポケットと上面のメッシュのポケットに良く使う小物を入れておけるのが便利です。とくに上面のメッシュのポケットにはジップロックに入れて防水したブルベカードを入れてます。ブルベで大事なブルベカードの存在をすぐに再確認できるのでとても便利。 で、いろいろと考えた末に選んだのがオルトリーブのアルティメイト5プラス。 アマゾンでもオルトリーブのアルティメイトのLサイズは売ってるんですが、Wiggleを見てみるとはこれのサイドにメッシュのポケットが付いているプラスという物が売っておりしかもサイズはM。Lが9LでMが7Lらしい。なるべく小さいサイズが欲しいし、メッシュのポケットが何かと便利かと思いプラスの方にしてみました。 edit オルトリーブ(ORTLIEB) アルチメイト5 クラシック L ブラック 9L フロントバッグ F3038ORTLIEB ¥ 14,700 (定価) 在庫切れ (Amazon価格) なし (Amazonポイント)  (私のおすすめ度)  (Amazonおすすめ度) スポーツ用品 在庫切れ (価格・在庫状況は3月6日 10:55現在) また、オルトリーブのフロントバックはそれだけで防水になっているので雨が降ってきたときにカバーを掛けなくても良いところもポイント。カバーをかけるとせっかくのフロントバックに取り付けたQシートが見えなくなっちゃいますので。 さて初Wiggleは折しもバレンタイン記念で、50GBPで10GBP、100GBPで20GBP割り引くというセール中。「あと少しポチっとすると 100GBPになって20GBPも割引があるんだけどなにか他にいるもの無いかな・・・」と相方に聞いてみると即座に却下され、アルティメイト5プラスとマップケースのみの購入と相成りました。あやうく目がくらんでWiggleの作戦に引っかかる所でした。結局10GBP引きで合計約60GBPほどでした。 届いたのはマップケースが注文から11日後でその次の日にアルティメイトが到着。注文時には両方共に在庫が無く「通常2~7日後に出荷」となっていたのでもう少し時間がかかるかと思いましたが案外早かったです。マップケースが注文後2日後にメールが来てStatusが処理中にアルティメイトプラスの方がその2日後にStatusが処理中に代わり両方共にそれから大体1週間で到着したことに。 Wiggleは包装がすごいらしいと聞いてたので期待してたんですがまともでした。冒頭の写真。 早速開封してみました。 第一印象は思ったよりこじんまりとした感じ。リクセンカウルのコントアーマグナムが6Lなのでそれほより若干大きめのはず。アルティメイトプラスが7Lですので、ブルベ用の容量としては倍増したことになります。これだけあれば着替が欲しい1000キロブルベでも余裕なはず。 問題はブルベ必須のフロントライトの設置場所。今まで通りにミノウラのスイングクリップでフロントにライトを付けられるとBESTなんですが。もしダメならフロントフォークへとも思ったのですが、CHERUBIMはフロントフォークがエアロタイプなのでミノウラのBESSOなどのアダプターを取り付けられないのでライトを付けるのは無理。 edit MINOURA LH-50 BESSO ライトホルダー <> ミノウラ ¥ 1,029 (定価) 在庫切れ (Amazon価格) なし (Amazonポイント)  (私のおすすめ度)  (Amazonおすすめ度) スポーツ用品 在庫切れ (価格・在庫状況は3月6日 10:55現在) まあ無理ならまた考えることにしましょう。 しかしフロントバックを使うのは学生時代にツーリングしてたとき以来。その時はオーストリッチの帆布のやつを使ってましたっけ。確かフロントにキャリアを付けてそこに皮のベルトで留めるタイプでした。確かまだどこかにあるはず。 edit オーストリッチ P-225 パニアバッグオーストリッチ (定価) 在庫切れ (Amazon価格) なし (Amazonポイント)  (私のおすすめ度)  (Amazonおすすめ度) スポーツ用品 在庫切れ (価格・在庫状況は3月6日 10:55現在) Amazon関連商品 ・MINOURA(ミノウラ) リアキャリア ブラック MT-800N ・MINOURA(ミノウラ) FB金具 黒 061-4401-01 ・Bikeguy バイクライトホルダー(ライト別売り) ・キャットアイ(CAT EYE) 3モードフラッシングライト レッド TL-LD130-R