Pocket

CHERUBIM

最初は乗り気ではなかったが、サイクルモード(インテックス大阪)へ行ってきました。サイクルモードに行くのは3年ぶりくらい。写真はCHERUBIM。


とにかく10時の会場に合わせて飛び込もうと草津を8時20分頃の新快速で相方と共に大阪へ。相方と一緒に大阪へ行くのは実は草津に来てから初めて。

インテックス大阪

大阪の路線図が頭に入ってないので、駅探で調べたルートに忠実にコスモスクエア駅に到着。なんだか人がいなくて閑散としてました。こりゃサイクルモードってあまり人気無いのかなあと思いつつインテックス大阪を目指します。
しかしインテックス大阪に着いた途端にものすごい人。どうやら皆さんトレードセンター前駅から来るようで、そちら方面に長蛇の列が。一回会場入り口まで行ってみたのですがその列の後ろまで戻って並び直し。無駄な時間を浪費。
列の流れは良いのでそんなに待たずに入れるなあとおもっていると、本日我々が持ってきたバーコード式の楽天チケットの列は別だと会場整備のお兄さんが言ってたので列を離れて前へ前へ。どこまで行けばいいんだろうとずんずん前へ行くと入り口に到着して並ぶことなく会場入りでした。

ピナレロ

入ったところにすぐあるのはピナレロ。
まず目指すはサンエス。なぜかというと相方愛用のTerryのグローブを見るため。
第一、第二会場は後にすることにして第三会場へ。第三会場に入るとCHERUBIMのS1さんがいらっしゃったのでお久しぶりですとご挨拶。相変わらず飄々とした雰囲気ですなあ。また後で寄りますとご挨拶してサンエスへ。

Terry

サンエスに着いたら早速グローブを試着。Terryは今みたいに女性のローディが多くなる前から女性用のジャージやグローブ、サドルを出しているメーカー。女性は走っているときにちょっと手が冷たいだけで重大事らしく、そんな女性にも細かいところまで満足できる商品が並べられてます。ちなみに私は未だにゴム付き軍手に指切りグローブ。指先冷たくなりますが我慢できますし何より鼻水拭いてもすぐ洗えるし。
Terryのグローブ、新しい型番がでたらしくマイナーチェンジしてたようです。新しい型番と古い型番のグローブを試してみてサイズを確認。夏用のフルフィンガーグローブもチェック。なんだか指切りグローブは指の股の所に力がかかって痛いらしい。こちらもぴったりなサイズを確認。ここで販売してくれたら買うのになあ。でもサンエスは卸し店なので売れないらしい。
次に向かったのはパールイズミ。ここでも相方がグローブをチェック。パールイズミのグローブもTetrryのグローブと同じくらい暖かくて好感触とのこと。続いてシマノへ。シマノではシューズフィッティングをしてたのでその列に並びます。

サイズあわせ

相方ここでSPD−SLシューズを初体験。普段はSPDです。色々と相談してくれながらのサイズ合わせ。小さいサイズで足にあったサイズが見つかったそうで何より。

新サイコン

新サイコン。

CHERUBIM

そしてその後はCHERUBIMへ。CHERUBIM混んでましたね。S1さんと再びお会いしてしばし雑談。CHERUBIMRTの皆さんの近状など。皆さん懐かしい限りです。S1さんと話しているうちに、今、相方は26インチのCHERUBIMなので今度作るとしたら700CのCHERUBINにしたいんですなどの話に。ちょっと合わせてみます?と言われて小さめの一台のサドルを下げてもらって合わせてもらいました。

700C乗れます。

相方、身長147cmのミニサイズなのですが、小柄な女性でも充分に27インチのロードレーサーに乗れます。S1さんいわく、もう少しフレームを下げればなおOKとのことで、ハンドメイドのCHERUBIMならそこら辺は柔軟に対応できるとのこと。「色、決めといてくださいね!」と言われちゃいました。

ケイリンブース

その後は競輪のブースへ。そこで3本ローラー試乗会をやってたので相方が挑戦。
小さい自転車を選んで載せてもらいます。
相方、初めての3本ローラでしたが、専門の方が後ろで支えてくれるので安心。5分くらい乗せてくれました。

3本ローラー

帰ってきた相方に聞くと、3本ローラ面白いらしい。こぎ方に偏りがあったらしく、目線を右の方にして!などとアドバイスをもらったとのこと。3本ローラ、実車に乗ってるような感覚があって均等な力で「ペダルを回す」感覚が練習できそうでなかなか良いとの感想。いいですねえ。次回の購入品は3本ローラですな。最後は補助してくれる人が手を離してくれて、その状態でも乗れたとのこと。バランス感覚はさすがです。5分でも相当疲れたらしい。

固定ローラー

その後ミノウラブースで固定ローラにも股がってみたり。やっぱり3本ローラのほうが格段に面白いらしい。
そして会場を後に。

串揚げ

帰りがけに梅田地下街で串揚げを食べて帰宅。思いのほか楽しんだ一日でした。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20101115-IMGP3953.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20101115-IMGP3953-150x150.jpgyoko999自転車ログイベント
最初は乗り気ではなかったが、サイクルモード(インテックス大阪)へ行ってきました。サイクルモードに行くのは3年ぶりくらい。写真はCHERUBIM。 とにかく10時の会場に合わせて飛び込もうと草津を8時20分頃の新快速で相方と共に大阪へ。相方と一緒に大阪へ行くのは実は草津に来てから初めて。 大阪の路線図が頭に入ってないので、駅探で調べたルートに忠実にコスモスクエア駅に到着。なんだか人がいなくて閑散としてました。こりゃサイクルモードってあまり人気無いのかなあと思いつつインテックス大阪を目指します。 しかしインテックス大阪に着いた途端にものすごい人。どうやら皆さんトレードセンター前駅から来るようで、そちら方面に長蛇の列が。一回会場入り口まで行ってみたのですがその列の後ろまで戻って並び直し。無駄な時間を浪費。 列の流れは良いのでそんなに待たずに入れるなあとおもっていると、本日我々が持ってきたバーコード式の楽天チケットの列は別だと会場整備のお兄さんが言ってたので列を離れて前へ前へ。どこまで行けばいいんだろうとずんずん前へ行くと入り口に到着して並ぶことなく会場入りでした。 入ったところにすぐあるのはピナレロ。 まず目指すはサンエス。なぜかというと相方愛用のTerryのグローブを見るため。 第一、第二会場は後にすることにして第三会場へ。第三会場に入るとCHERUBIMのS1さんがいらっしゃったのでお久しぶりですとご挨拶。相変わらず飄々とした雰囲気ですなあ。また後で寄りますとご挨拶してサンエスへ。 サンエスに着いたら早速グローブを試着。Terryは今みたいに女性のローディが多くなる前から女性用のジャージやグローブ、サドルを出しているメーカー。女性は走っているときにちょっと手が冷たいだけで重大事らしく、そんな女性にも細かいところまで満足できる商品が並べられてます。ちなみに私は未だにゴム付き軍手に指切りグローブ。指先冷たくなりますが我慢できますし何より鼻水拭いてもすぐ洗えるし。 Terryのグローブ、新しい型番がでたらしくマイナーチェンジしてたようです。新しい型番と古い型番のグローブを試してみてサイズを確認。夏用のフルフィンガーグローブもチェック。なんだか指切りグローブは指の股の所に力がかかって痛いらしい。こちらもぴったりなサイズを確認。ここで販売してくれたら買うのになあ。でもサンエスは卸し店なので売れないらしい。 次に向かったのはパールイズミ。ここでも相方がグローブをチェック。パールイズミのグローブもTetrryのグローブと同じくらい暖かくて好感触とのこと。続いてシマノへ。シマノではシューズフィッティングをしてたのでその列に並びます。 相方ここでSPD−SLシューズを初体験。普段はSPDです。色々と相談してくれながらのサイズ合わせ。小さいサイズで足にあったサイズが見つかったそうで何より。 新サイコン。 そしてその後はCHERUBIMへ。CHERUBIM混んでましたね。S1さんと再びお会いしてしばし雑談。CHERUBIMRTの皆さんの近状など。皆さん懐かしい限りです。S1さんと話しているうちに、今、相方は26インチのCHERUBIMなので今度作るとしたら700CのCHERUBINにしたいんですなどの話に。ちょっと合わせてみます?と言われて小さめの一台のサドルを下げてもらって合わせてもらいました。 相方、身長147cmのミニサイズなのですが、小柄な女性でも充分に27インチのロードレーサーに乗れます。S1さんいわく、もう少しフレームを下げればなおOKとのことで、ハンドメイドのCHERUBIMならそこら辺は柔軟に対応できるとのこと。「色、決めといてくださいね!」と言われちゃいました。 その後は競輪のブースへ。そこで3本ローラー試乗会をやってたので相方が挑戦。 小さい自転車を選んで載せてもらいます。 相方、初めての3本ローラでしたが、専門の方が後ろで支えてくれるので安心。5分くらい乗せてくれました。 帰ってきた相方に聞くと、3本ローラ面白いらしい。こぎ方に偏りがあったらしく、目線を右の方にして!などとアドバイスをもらったとのこと。3本ローラ、実車に乗ってるような感覚があって均等な力で「ペダルを回す」感覚が練習できそうでなかなか良いとの感想。いいですねえ。次回の購入品は3本ローラですな。最後は補助してくれる人が手を離してくれて、その状態でも乗れたとのこと。バランス感覚はさすがです。5分でも相当疲れたらしい。 その後ミノウラブースで固定ローラにも股がってみたり。やっぱり3本ローラのほうが格段に面白いらしい。 そして会場を後に。 帰りがけに梅田地下街で串揚げを食べて帰宅。思いのほか楽しんだ一日でした。