Pocket

自転車で宇治へ

2日続けて自転車で遠出です。今日は今ままで行ったことが無い宇治へ向かいます。まずは昨日と同じように国道一号線の歩道を少し走って平野の交差点に。関津峠へ繋がる旧街道を走ってみようと脇道に入ってみて少し迷って結局昨日と同じ道で関津峠に到着。峠を下りていつもは左折して朝宮方面に向かうのですが本日は右折。宇治方面に向かいます。写真は宇治方面に左折してしばらく行ったところ。


まずは自転車ログ。

淀川沿いの道

初めての道なので何回か道を間違えつつ瀬田川沿いの道へ到着。あとはこの道を下っていくだけです。瀬田川は宇治川そして淀川と名前を変えて流れていきます。道は緩やかなくだり。宇治方向から上ってくる自転車乗りの方々が多かったです。

天瀬ダム

そして天ヶ瀬ダムへ右折。ダムの正面に来るとちょうど放水してるとことでした。ドウドウと音を立てて濁流が流れてました。怖いほど。車で実に来てる人も多数。
その後は宇治川右岸に沿って宇治まで。宇治に着いたのは10時頃。

伊藤久右門

時間があるのでお茶の伊藤久右衛門さんによって見たり。

三室戸寺

まだ時間があるので適当に走っていると三室戸寺に。つつじが綺麗という事なので入ってみます。

三室戸寺

ちょっと散り始めだった感じでしたが十分綺麗。

つつじとばった1

腕に止まったバッタ。

つつじとばったとパールイズミ

三室戸寺のつつじを背景に腕に止まったバッタ。この日はパールイズミのアームカバーをしていってたのですが暑いくらいでした。
三室戸寺を出る前にバッタを離して今日のお昼ごはんへの宇治の洋食シエルへ。
洋食シエルに到着したのは11時半頃。ここ、駐輪スペースが無いので注意。この時は無理言って2台止めてもらいました。1台だけならなんとかなるかという感じでした。

クリームコロッケランチ

そして頼んだのはクリームコロッケランチ。うん、でかい。満足です。

ハンバーグランチ

相方はハンバーグランチ。こちらも大きめ。ご飯も多いので満腹になれます。
シエルを後にして宇治の町へ戻ります。

宇治の参道

雰囲気のある宇治の参道。観光客が多かったです。
今日は大正池回りで信楽にでる予定なので宇治の町を後にして再出発。
宇治の太陽が丘の運動場を自転車で突っ切れるかと思ったのですが車両進入禁止らしいのでそのまま直進。するとかなりの登り。速くも疲れましたが昼に摂取したカロリーは消費しないと。

大正池へ上る

必死に登って国道307号近江グリーンロードに出て右折。しばらく下って70号線へ左折。そして321号線へ左折して大正池を目指して登っていきます。

大正池前の看板

大正池まで登って小休止。大正池を越えてこの先の和束まで行かなければならないので再出発。

たくみの里でイベント

するとしばらく登るとたくみの里と言うところでイベントをしてるようなのでよってみました。どうやら手作り市のようでした。このイベントがあるので車が多かったのかと納得。
陶器を作ってる方がバチンとハマるビンディングペダルに興味があったらしくしばらくお話。「立ちゴケ」という単語を教えてみたり。

麦茶で補給

たくみの里を後にして九十九折を登って和辻へ下り和辻のローソンで休憩です。
このローソンでトイレ休憩と思ってたのですがトイレが詰まってて想定外の事態に。しょうがないので信楽まで我慢。ローソンで麦茶1Lを購入。いつのまにかこういう季節になってきました。
そしてローソンの隣でお団子うってるおばさんから茶団子を買って食べて補給です。
和辻をでると信楽まではだらだらとした登り。車もあまり通らず快適。

中野の交差点で休憩

そして信楽の中野のセブンへ到着。トイレを済ませてスッキリ。
その後は信楽CCまで登って田代に出て大鳥居の交差点を左折して帰宅。帰宅したのはちょうど6時でした。走行距離は126キロほど。良く走りました。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20110517-IMGP5044.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20110517-IMGP5044-150x150.jpgyoko99自転車ログ信楽方面,宇治方面
2日続けて自転車で遠出です。今日は今ままで行ったことが無い宇治へ向かいます。まずは昨日と同じように国道一号線の歩道を少し走って平野の交差点に。関津峠へ繋がる旧街道を走ってみようと脇道に入ってみて少し迷って結局昨日と同じ道で関津峠に到着。峠を下りていつもは左折して朝宮方面に向かうのですが本日は右折。宇治方面に向かいます。写真は宇治方面に左折してしばらく行ったところ。 まずは自転車ログ。 (自転車ログはこちら。) 初めての道なので何回か道を間違えつつ瀬田川沿いの道へ到着。あとはこの道を下っていくだけです。瀬田川は宇治川そして淀川と名前を変えて流れていきます。道は緩やかなくだり。宇治方向から上ってくる自転車乗りの方々が多かったです。 そして天ヶ瀬ダムへ右折。ダムの正面に来るとちょうど放水してるとことでした。ドウドウと音を立てて濁流が流れてました。怖いほど。車で実に来てる人も多数。 その後は宇治川右岸に沿って宇治まで。宇治に着いたのは10時頃。 時間があるのでお茶の伊藤久右衛門さんによって見たり。 まだ時間があるので適当に走っていると三室戸寺に。つつじが綺麗という事なので入ってみます。 ちょっと散り始めだった感じでしたが十分綺麗。 腕に止まったバッタ。 三室戸寺のつつじを背景に腕に止まったバッタ。この日はパールイズミのアームカバーをしていってたのですが暑いくらいでした。 三室戸寺を出る前にバッタを離して今日のお昼ごはんへの宇治の洋食シエルへ。 洋食シエルに到着したのは11時半頃。ここ、駐輪スペースが無いので注意。この時は無理言って2台止めてもらいました。1台だけならなんとかなるかという感じでした。 そして頼んだのはクリームコロッケランチ。うん、でかい。満足です。 相方はハンバーグランチ。こちらも大きめ。ご飯も多いので満腹になれます。 シエルを後にして宇治の町へ戻ります。 雰囲気のある宇治の参道。観光客が多かったです。 今日は大正池回りで信楽にでる予定なので宇治の町を後にして再出発。 宇治の太陽が丘の運動場を自転車で突っ切れるかと思ったのですが車両進入禁止らしいのでそのまま直進。するとかなりの登り。速くも疲れましたが昼に摂取したカロリーは消費しないと。 必死に登って国道307号近江グリーンロードに出て右折。しばらく下って70号線へ左折。そして321号線へ左折して大正池を目指して登っていきます。 大正池まで登って小休止。大正池を越えてこの先の和束まで行かなければならないので再出発。 するとしばらく登るとたくみの里と言うところでイベントをしてるようなのでよってみました。どうやら手作り市のようでした。このイベントがあるので車が多かったのかと納得。 陶器を作ってる方がバチンとハマるビンディングペダルに興味があったらしくしばらくお話。「立ちゴケ」という単語を教えてみたり。 たくみの里を後にして九十九折を登って和辻へ下り和辻のローソンで休憩です。 このローソンでトイレ休憩と思ってたのですがトイレが詰まってて想定外の事態に。しょうがないので信楽まで我慢。ローソンで麦茶1Lを購入。いつのまにかこういう季節になってきました。 そしてローソンの隣でお団子うってるおばさんから茶団子を買って食べて補給です。 和辻をでると信楽まではだらだらとした登り。車もあまり通らず快適。 そして信楽の中野のセブンへ到着。トイレを済ませてスッキリ。 その後は信楽CCまで登って田代に出て大鳥居の交差点を左折して帰宅。帰宅したのはちょうど6時でした。走行距離は126キロほど。良く走りました。