Pocket

松吉そば

久しぶりに相方と彦根の松吉に行ってきました。写真は相方が頼んだ松吉そば。620円。大きな揚げと椎茸が入ってます。


まずは自転車ログ。

出発時間は8時半。相方は久々の自転車なのでゆっくりと行きます。

草津川自転車道路

まずはいつも通りに草津川の自転車道路を走行。前日に雨は上がり今日は良い天気になると思って他のですが空は曇り空。
そして草津農協の脇を通って琵琶湖博物館の所から湖岸道路へ。湖岸道路を走っている自転車乗りの方々が結構いました。

サンクス休憩

琵琶湖大橋の所のサンクスで休憩。この時雲行きが怪しくなり小雨が。どうもこの日は変わりやすい天気でした。
その後も湖岸道路を走行。基本的に自転車道を通ります。

緑

長命寺の交差点を直進して旧道に。田んぼには緑の芽吹きが。ここら辺は麦と米の二毛作をしてるところが多いので麦か?

ローソン休憩

そして湖岸道路に復帰したちょっと先のローソンで再び休憩。

荒神山通り

その後は内陸に入り、荒神山通りを通って彦根まで。荒神山周辺は車が少なくて走りやすい。最近は湖岸を行くよりこちらの道の方が好みです。
そして目指す彦根の松吉に到着したのは12時ちょうど。途中、彦根のスイスに長蛇の列がありました。どこかで紹介されたのか?
松吉もいっぱいかと思ったのですが偶然にもそれほど込んで無くて何より。
私はそば大とうどん大のセット、相方は松吉そばで冒頭の写真。松吉、メニューは変わっていませんでしたが値段が安くなってた。値上げというのはよく見るのですが値下げというのは珍しい。そば大うどん大セットは1000→900円に。100円の値下げ。

そば大うどん大のそば

そば大うどん大セットはまずはそばが出てきます。生卵が一緒に出てきます。そばと一緒に出てくるのでそばつゆに入れて食べるのだと思ってるのですが、これって関西特有の習慣でしょうか?それとも卵はうどんまで取っておいてうどんの時につゆに入れて食べるんでしょうか?讃岐うどんの釜玉みたいに?
とりあえずそばつゆに入れて食べちゃいましたが良かったのかは不明。そばは水でしめてあってそばつゆも冷たいタイプでしたが。

そば大うどん大のうどん

そしてそばを食べ終わってしばらく待っているとうどん大が到着。こちらは釜揚げ方式。熱々です。麺は平らなきしめん風で腰が結構強め。こちらもうまい。やっぱりこちらを食べるときに生卵を使うのか?
おなかもいっぱいになって帰路へ。基本的に同じく荒神山通りを通って近江八幡まで。荒神山通りで若干の降雨。この日は琵琶湖周辺特有の変わりやすい天気でしたね。日差しが出ると暖かいのですが風はまだ冷たかったです。
帰路の湖岸道路左側歩道はそれほど整備されていないため近江八幡からも内陸を通ります。

つくしの大群

途中のあぜ道にあったつくしの大群。

能登川水車

そして能登川水車でトイレ休憩。
その後は行きと同じく草津川の自転車道路を通って無事に帰宅。帰宅したのは4時半頃でした。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20120402-IMGP0007-052.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20120402-IMGP0007-052-150x150.jpgyoko99自転車ログ彦根方面
久しぶりに相方と彦根の松吉に行ってきました。写真は相方が頼んだ松吉そば。620円。大きな揚げと椎茸が入ってます。 まずは自転車ログ。 (自転車ログはこちら。) 出発時間は8時半。相方は久々の自転車なのでゆっくりと行きます。 まずはいつも通りに草津川の自転車道路を走行。前日に雨は上がり今日は良い天気になると思って他のですが空は曇り空。 そして草津農協の脇を通って琵琶湖博物館の所から湖岸道路へ。湖岸道路を走っている自転車乗りの方々が結構いました。 琵琶湖大橋の所のサンクスで休憩。この時雲行きが怪しくなり小雨が。どうもこの日は変わりやすい天気でした。 その後も湖岸道路を走行。基本的に自転車道を通ります。 長命寺の交差点を直進して旧道に。田んぼには緑の芽吹きが。ここら辺は麦と米の二毛作をしてるところが多いので麦か? そして湖岸道路に復帰したちょっと先のローソンで再び休憩。 その後は内陸に入り、荒神山通りを通って彦根まで。荒神山周辺は車が少なくて走りやすい。最近は湖岸を行くよりこちらの道の方が好みです。 そして目指す彦根の松吉に到着したのは12時ちょうど。途中、彦根のスイスに長蛇の列がありました。どこかで紹介されたのか? 松吉もいっぱいかと思ったのですが偶然にもそれほど込んで無くて何より。 私はそば大とうどん大のセット、相方は松吉そばで冒頭の写真。松吉、メニューは変わっていませんでしたが値段が安くなってた。値上げというのはよく見るのですが値下げというのは珍しい。そば大うどん大セットは1000→900円に。100円の値下げ。 そば大うどん大セットはまずはそばが出てきます。生卵が一緒に出てきます。そばと一緒に出てくるのでそばつゆに入れて食べるのだと思ってるのですが、これって関西特有の習慣でしょうか?それとも卵はうどんまで取っておいてうどんの時につゆに入れて食べるんでしょうか?讃岐うどんの釜玉みたいに? とりあえずそばつゆに入れて食べちゃいましたが良かったのかは不明。そばは水でしめてあってそばつゆも冷たいタイプでしたが。 そしてそばを食べ終わってしばらく待っているとうどん大が到着。こちらは釜揚げ方式。熱々です。麺は平らなきしめん風で腰が結構強め。こちらもうまい。やっぱりこちらを食べるときに生卵を使うのか? おなかもいっぱいになって帰路へ。基本的に同じく荒神山通りを通って近江八幡まで。荒神山通りで若干の降雨。この日は琵琶湖周辺特有の変わりやすい天気でしたね。日差しが出ると暖かいのですが風はまだ冷たかったです。 帰路の湖岸道路左側歩道はそれほど整備されていないため近江八幡からも内陸を通ります。 途中のあぜ道にあったつくしの大群。 そして能登川水車でトイレ休憩。 その後は行きと同じく草津川の自転車道路を通って無事に帰宅。帰宅したのは4時半頃でした。