Pocket

しだれ桜

なんと言っても今年の花粉は強烈。その花粉にやられっぱなしでなかなか自転車を乗る気にもなりませんでした。4月上旬にスギ花粉がやっと終わり、さあと思ったら今度は檜の花粉が最盛期。するといつもはそれほど反応しない檜花粉にもやられてしまって最初の一歩がなかなか踏み出せません。念願のハブダイナモ化も終了したのでブルベにも出たいのですが花粉には勝てません。
でもそろそろ畑の枝垂れ桜が満開とのこと。アスゲン2錠飲んで意を決して久々に自転車に乗って行ってきました。写真はその畑の枝垂桜。


まずは自転車ログ。

よく晴れた日曜日、いつもより少し気温は低めでした。身支度を整えて9時過ぎに出発です。
本当に久々の自転車。考えてみると1月10日以来の自転車で信楽で鍋焼きうどんを食べて以来の遠出になります。
本日のコースも定番の信楽行き。途中で畑の枝垂れ桜を経由して朝宮へ回ってGANGAに寄ってそこでお昼。その後は信楽での巡回地点である骨董の吉田商会、クラフト&ギャラリーのきりん、工房かぶらをパトロールして帰ってくる予定です。
まずは国道1号線を少し通って平野の交差点を直進。関津峠を越えて春日神社で休憩です。

春日神社

相方共々久々の自転車なので関津峠の急坂ですでに苦悶の表情に。春日神社は相変わらず良い雰囲気ですね。好きな神社の一つです。今日は神主さんが作業してました。
お参りして少し休んで春日神社からは畑に抜けるためにもう一つ峠を越えなければならないのでゆっくりと登っていきます。

寒緋桜

その道の途中は所々にこんな感じのきれいな花が咲いてるところがありました。この赤みが強いのは寒緋桜?
春日神社から畑に抜けるこの路、いつもはほとんど車が通らないのですが、今日は5,6台の車とすれ違いました。どうやら畑の枝垂れ桜からこちらに車が流れてくるらしい。これは畑の枝垂れ桜に相当人が来てるって事が推測され期待が高まります。
その後は久々の峠越えなので疲労困憊。久々なので記憶を頼りに登っていきますが、確か次の九十九折を曲がれば頂上だったようなという甘い期待に何回も裏切られることを繰り返してようやく頂上に到着。

峠をのぼる

頂上からは畑に向かって下っていきます。
ところで本日は手組したバブダイナモホイールをフロントに、リアにもアルテグラハブで手組みしたホイールを装着しての初ライド。両方共にスポーク32本のOpenProで組んでます。柔らかめに組んだと思っていたので今まで履いてた完組みホイールのR30に比べると下りで振られるかもと最初は恐る恐る下ってたのですがそうでも無し。リアをアルテグラハブにしたからか結構良く回ります。なかなかいい感じです。ハブダイナモの走行感については後日詳しく。

しだれ桜

造成中の巨大な宗教施設の脇を通ってしばらく下って行くと畑の集落に到着。枝垂れ桜が見えてきました。来てる人も多いようです。

しだれ桜

アップするとこんな感じ。奥の方の駐車場の脇道から枝垂れ桜までは自転車を押していって到着です。

しだれ桜

枝垂れ桜は満開でした。満足。畑の枝垂れ桜は一本桜なので迫力があります。

しだれ桜

見物に来た人も多数。自転車で来てる人たちもかなりいました。奈良や大阪方面からは信楽は調度良いコースなんでしょう。

しだれ桜のいわれ

枝垂れ桜のいわれはこんな感じ。徳川家康が植えたという説もあるそう。信楽から多羅尾にかけてはまさに伊賀越えの際の歴史の舞台です。
枝垂れ桜を後にして次は朝宮へ向かいます。枝垂れ桜の見物に向かう車が次々に登ってきて渋滞が発生して朝宮への分岐まで続いてました。大体30台くらいか?こういう時に自転車は楽ですねえ。
畑の集落から朝宮への分岐へ入って行きます。この道は今日が初めて。車一台が通れるくらいの道幅の部分もありましたが中々良い雰囲気でした。

茶畑

そしてしばらく走ると一面の茶畑。そうです。朝宮は古の頃より朝宮茶の産地として有名です。

岩谷神社

茶畑を通りながら途中にあった岩谷観音で小休止。

岩谷神社

この建屋の下の岩に磨崖仏が三尊いらっしゃいました。滋賀のここら辺一帯、何故か磨崖仏が所々に点在してます。不思議。

岩谷神社のいわれ

いわれはこんな感じ。結構古い磨崖仏らしい。岩谷観音、周囲の雰囲気も良し。春日神社といい、この岩谷観音といい、気持ちのいい場所に建ってますね。そういえば一山滋賀県寄りの金勝神社も良い雰囲気のところでした。
畑の枝垂れ桜と岩谷観音で寄り道してきたので時間もちょうどお昼の12時頃に。エネルギーがなくなってきたので本日予定している朝宮にあるインド料理のGANGAへ向かいます。GANGAは今回とは逆に大石バイパスから朝宮へ来るときにいつもその横を通ってたので記憶を頼りに向かいます。
しかし朝宮から307号線に出ても行けども行けどもGANGAは出てこず。

アルピナ

とうとうインドではなくスイス料理のアルピナまで来てしまいました。写真はアルピナの看板娘。メェーと可愛く鳴いてましたよ。看板娘の可愛さ及び自身の空腹に負けて今日はインドではなくスイスにするかと一瞬思いましたが初志貫徹と思い直して意を決して来た道を引き返します。もはやエネルギー切れで力がでませんがそこは根性で。

ガンが

そしてお茶の洞之園を通りすぎてしばらく走ったところに目的のGANGAがあって一安心。

ナンとカレー

GANGAではAランチとBランチとサモサを注文。やってきたのが上の写真。でかいナンと共に登場。
腹が減りすぎてて写真に取るのを忘れてしまいましたがサモサがうまかった。お腹いっぱいになり満足。
カレーの種類も豊富なので今度はエッグカレーが食べたい。日本人の方とネパール人(?)のご夫妻が切り盛りしてましたが雰囲気も良し。ナンよりプーリーが好きなんですが頼めば作ってくれるかな。
そして信楽の町へ向かい信楽の定点観測地点を巡回です。

骨董

まずは骨董の吉田商会に。ここのおじちゃんその日の気分で3時頃にはお店を閉めちゃうことあるので警戒して最初に訪問です。しばらく来なかったのですが何個か売れてました。新しい物は入ってきてなさそう。息子さんがやってる奥の西洋アンティークの方が繁盛してるみたいです。

きりん

次にクラフト&ギャラリーのきりんへ。こちらも暫く来なかったうちに猫の置物が増えてました。
こちらでは食器を数枚と猫用のピアノを購入。
そして最後に工房かぶらへ。看板犬のモモが3倍くらいの大きさになってたのでびっくり。聞いてみると本日の看板犬は大吉君とのこと。でも大吉はモモの子供なんですよって聞いて2度目のびっくり。なんでも父親が大きかったらしい。かぶらでは御猪口を一つ購入して帰宅。

かぶらのお猪口

こちらが購入してきたかぶらの御猪口。

そくめん

側面に蕪が書かれてます。工房かぶらは我が家のお気に入りの作家さんです。
久々に自転車に乗れて満足。アスゲンを服用すれば花粉の中もなんとか走れそうな事がわかってなによりでした。

信楽焼陶器使用 ビアクリーミィー (缶ビール・発泡酒の泡がクリーミーに! )
edit

アイトー
¥ 735 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
ホーム&キッチン
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20110418-IMGP4674.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20110418-IMGP4674-150x150.jpgyoko99自転車ログ信楽方面
なんと言っても今年の花粉は強烈。その花粉にやられっぱなしでなかなか自転車を乗る気にもなりませんでした。4月上旬にスギ花粉がやっと終わり、さあと思ったら今度は檜の花粉が最盛期。するといつもはそれほど反応しない檜花粉にもやられてしまって最初の一歩がなかなか踏み出せません。念願のハブダイナモ化も終了したのでブルベにも出たいのですが花粉には勝てません。 でもそろそろ畑の枝垂れ桜が満開とのこと。アスゲン2錠飲んで意を決して久々に自転車に乗って行ってきました。写真はその畑の枝垂桜。 まずは自転車ログ。 (自転車ログはこちら。) よく晴れた日曜日、いつもより少し気温は低めでした。身支度を整えて9時過ぎに出発です。 本当に久々の自転車。考えてみると1月10日以来の自転車で信楽で鍋焼きうどんを食べて以来の遠出になります。 本日のコースも定番の信楽行き。途中で畑の枝垂れ桜を経由して朝宮へ回ってGANGAに寄ってそこでお昼。その後は信楽での巡回地点である骨董の吉田商会、クラフト&ギャラリーのきりん、工房かぶらをパトロールして帰ってくる予定です。 まずは国道1号線を少し通って平野の交差点を直進。関津峠を越えて春日神社で休憩です。 相方共々久々の自転車なので関津峠の急坂ですでに苦悶の表情に。春日神社は相変わらず良い雰囲気ですね。好きな神社の一つです。今日は神主さんが作業してました。 お参りして少し休んで春日神社からは畑に抜けるためにもう一つ峠を越えなければならないのでゆっくりと登っていきます。 その道の途中は所々にこんな感じのきれいな花が咲いてるところがありました。この赤みが強いのは寒緋桜? 春日神社から畑に抜けるこの路、いつもはほとんど車が通らないのですが、今日は5,6台の車とすれ違いました。どうやら畑の枝垂れ桜からこちらに車が流れてくるらしい。これは畑の枝垂れ桜に相当人が来てるって事が推測され期待が高まります。 その後は久々の峠越えなので疲労困憊。久々なので記憶を頼りに登っていきますが、確か次の九十九折を曲がれば頂上だったようなという甘い期待に何回も裏切られることを繰り返してようやく頂上に到着。 頂上からは畑に向かって下っていきます。 ところで本日は手組したバブダイナモホイールをフロントに、リアにもアルテグラハブで手組みしたホイールを装着しての初ライド。両方共にスポーク32本のOpenProで組んでます。柔らかめに組んだと思っていたので今まで履いてた完組みホイールのR30に比べると下りで振られるかもと最初は恐る恐る下ってたのですがそうでも無し。リアをアルテグラハブにしたからか結構良く回ります。なかなかいい感じです。ハブダイナモの走行感については後日詳しく。 造成中の巨大な宗教施設の脇を通ってしばらく下って行くと畑の集落に到着。枝垂れ桜が見えてきました。来てる人も多いようです。 アップするとこんな感じ。奥の方の駐車場の脇道から枝垂れ桜までは自転車を押していって到着です。 枝垂れ桜は満開でした。満足。畑の枝垂れ桜は一本桜なので迫力があります。 見物に来た人も多数。自転車で来てる人たちもかなりいました。奈良や大阪方面からは信楽は調度良いコースなんでしょう。 枝垂れ桜のいわれはこんな感じ。徳川家康が植えたという説もあるそう。信楽から多羅尾にかけてはまさに伊賀越えの際の歴史の舞台です。 枝垂れ桜を後にして次は朝宮へ向かいます。枝垂れ桜の見物に向かう車が次々に登ってきて渋滞が発生して朝宮への分岐まで続いてました。大体30台くらいか?こういう時に自転車は楽ですねえ。 畑の集落から朝宮への分岐へ入って行きます。この道は今日が初めて。車一台が通れるくらいの道幅の部分もありましたが中々良い雰囲気でした。 そしてしばらく走ると一面の茶畑。そうです。朝宮は古の頃より朝宮茶の産地として有名です。 茶畑を通りながら途中にあった岩谷観音で小休止。 この建屋の下の岩に磨崖仏が三尊いらっしゃいました。滋賀のここら辺一帯、何故か磨崖仏が所々に点在してます。不思議。 いわれはこんな感じ。結構古い磨崖仏らしい。岩谷観音、周囲の雰囲気も良し。春日神社といい、この岩谷観音といい、気持ちのいい場所に建ってますね。そういえば一山滋賀県寄りの金勝神社も良い雰囲気のところでした。 畑の枝垂れ桜と岩谷観音で寄り道してきたので時間もちょうどお昼の12時頃に。エネルギーがなくなってきたので本日予定している朝宮にあるインド料理のGANGAへ向かいます。GANGAは今回とは逆に大石バイパスから朝宮へ来るときにいつもその横を通ってたので記憶を頼りに向かいます。 しかし朝宮から307号線に出ても行けども行けどもGANGAは出てこず。 とうとうインドではなくスイス料理のアルピナまで来てしまいました。写真はアルピナの看板娘。メェーと可愛く鳴いてましたよ。看板娘の可愛さ及び自身の空腹に負けて今日はインドではなくスイスにするかと一瞬思いましたが初志貫徹と思い直して意を決して来た道を引き返します。もはやエネルギー切れで力がでませんがそこは根性で。 そしてお茶の洞之園を通りすぎてしばらく走ったところに目的のGANGAがあって一安心。 GANGAではAランチとBランチとサモサを注文。やってきたのが上の写真。でかいナンと共に登場。 腹が減りすぎてて写真に取るのを忘れてしまいましたがサモサがうまかった。お腹いっぱいになり満足。 カレーの種類も豊富なので今度はエッグカレーが食べたい。日本人の方とネパール人(?)のご夫妻が切り盛りしてましたが雰囲気も良し。ナンよりプーリーが好きなんですが頼めば作ってくれるかな。 そして信楽の町へ向かい信楽の定点観測地点を巡回です。 まずは骨董の吉田商会に。ここのおじちゃんその日の気分で3時頃にはお店を閉めちゃうことあるので警戒して最初に訪問です。しばらく来なかったのですが何個か売れてました。新しい物は入ってきてなさそう。息子さんがやってる奥の西洋アンティークの方が繁盛してるみたいです。 次にクラフト&ギャラリーのきりんへ。こちらも暫く来なかったうちに猫の置物が増えてました。 こちらでは食器を数枚と猫用のピアノを購入。 そして最後に工房かぶらへ。看板犬のモモが3倍くらいの大きさになってたのでびっくり。聞いてみると本日の看板犬は大吉君とのこと。でも大吉はモモの子供なんですよって聞いて2度目のびっくり。なんでも父親が大きかったらしい。かぶらでは御猪口を一つ購入して帰宅。 こちらが購入してきたかぶらの御猪口。 側面に蕪が書かれてます。工房かぶらは我が家のお気に入りの作家さんです。 久々に自転車に乗れて満足。アスゲンを服用すれば花粉の中もなんとか走れそうな事がわかってなによりでした。 edit 信楽焼陶器使用 ビアクリーミィー (缶ビール・発泡酒の泡がクリーミーに! ) アイトー ¥ 735 (定価) 在庫切れ (Amazon価格) なし (Amazonポイント)  (私のおすすめ度)  (Amazonおすすめ度) ホーム&キッチン 在庫切れ (価格・在庫状況は3月6日 10:55現在) Amazon関連商品 ・ビアスムーザー2 ・信楽焼 泡クリーミーな極うまビアカップ 黒 913082