Pocket

食堂くろきのから揚げ定食

久々に都留で昼飯コースをたどり昼を食べてきました。今回は食堂くろきでから揚げ定食です。食堂くろき、前から行きたいと思っていたのですが、行くと休みだったりしてなかなかいけませんでした。やっと今回いけたのですが、かなりのボリューム、味もおいしくかなり満足でした。写真はそのから揚げ定食800円。大きなから揚げが6つありました。ご飯も大盛りにはしていないのですが、かなりの量。さらに大盛りにもできるようです。きっと女性の方では食べきれない量だと思います。お店の雰囲気も良いので、都留でお昼にするときにはお勧めです。でも日曜はお休みのようなのでお気をつけください。
コースの概要は都留で昼飯コースを。今回は夕方予定があったので、いつもは帰り道でなるべく避ける相模湖沿いの413号線を帰ってきました。ちょうどさくら祭りを行っているところが多く、車も渋滞しているところが多かったです。

今年初の都留で昼飯コース。去年行った時は所々で路面凍結箇所がありましたが、ここまであったかくなってくるともう大丈夫です。ですがいつもに比べて出発が遅れて8時ちょっと過ぎ。今日は夕方4時から用事があるのでなるべく急ぎます。
いつものごとくスタートは16号鹿沼交差点。相模原の桜並木ではさくらまつりの準備が。どうやら帰りにはここ通行止めになるようです。
新小倉橋を通って西中野の交差点で右折し、510号線をさけて長竹三叉路へ。長竹三叉路、工事中でした。関の交差点で左折して宮ヶ瀬方面に。鳥屋郵便局前で右折して梶野のデイリーヤマザキで小休止。ちょうどデイリーヤマザキ前には15人ほどの自転車チームが休んでいました。そのメンバーの一人、私の自転車を何もいわずに凝視。人の自転車に興味があるなら一言掛け欲しいものです。何も話さずじっと自分の自転車を凝視されるのは気持ちいいものではありません。

デイリーヤマザキで補給

さてここで補給をしないと道志道でエネルギー切れになり、道坂峠を上る前に道志道の駅やその手前のデイリーヤマザキまで行かなくてはならなくなる可能性があるので、ここで牛乳とパンを補給。
上記のチームが出発した後に私も出発です。

間違い看板

道志道には変な看板が所々にあります。ひとつは道志道を登っているとすぐに現れる最高地点の看板。ここまでの登りでかなり疲れてしまった人は、この看板を見て一喜一憂するのですが、これは神奈川県側の最高地点。道志道の最高地点はもちろん山伏峠。この看板、よく見ると神奈川県側のと書いてあるのでまだいいのですが、両国橋から登ってしばらく進んだところに現れるこのデイリーヤマザキ道志中央店まで後1キロのこの看板、絶対間違っていますよね。後1キロではなく後10キロでは?

道坂峠へ右折

さて今日は夕方に予定があるのでとにかく先を急ぎます。いつも休憩する道志の湯への分岐にある公衆トイレを通過し、同坂峠へ右折。しかし、やはり道坂峠は良いです。車があまり通らず、のんびり登っていけます。道坂峠、上り始めが少しきつい傾斜ですが、そのほかはそれほどきつくないのでお勧めです。

道坂トンネル

30分ほど登って道坂トンネル。トンネルを通過して都留へ下っていきます。出発が遅れたためいつもより遅いのでなるべく早めに下ります。前回来たときはこの下りの所々に凍結区間がありましたが、さすがにここまで暖かくなるとその心配もありません。

法能の交差点

下りきって法能の丁字路。時間短縮するためにはここを右折してバイパスに出た方が良いのですが、今日は都留駅前近くの食堂くろきにどうしても行きたいので、ここをを左折。ブルベ青葉200で登った富士道へ突き当たって右折。富士道を下っていき、都留駅前にでて、食堂くろきに向かいます。

食堂くろき

都留駅前の道をしばらく進むと右側に食堂くろきの看板が出ています。お店自体は道からちょっと奥まった所にあり道からは見えづらいのでご注意を。土曜のちょうど12じちょっとすぎなので、混んでいるかなと思いましたが、結構大きいカウンターがありますのでそこに座ることができました。事前の情報からから揚げ定食が推奨されていましたのでとりあえずそれを頼んでみます。回りの人達を観察してみると、から揚げ定食食べている人が多数。どうやらお店の看板メニューのようです。から揚げは注文してから揚げてくれるようで、しばらくしてから揚げ定食到着。大きなから揚げが6つ。から揚げ自体は薄味ですが、鶏肉にしっかり味がしみていてかなりうまかったです。ご飯も多くなかなかのボリュームで、本当におなかいっぱいになりました。

やまもとうどん

おなかいっぱいになりまた走り出します。食堂くろきの前の道を下っていくと富士道に復帰。富士道、車が多いので途中でわき道にエスケープ。少し走るとやまもとうどん。かなり混んでるようでした。

おむすびのおおみや

山本うどんを通り越して禾生駅前の交差点へ。ここの交差点におむすびのおおみや。

CP?

交差点を渡って秋山道へ。秋山道を少し登ったところのセブンイレブンで水分補給とトイレ休憩です。このセブンイレブン、たしか青葉300のCPになっていたような気が。
セブンイレブンを出て秋山道を登っていきます。秋山道の都留側からののぼりは非常にゆったりとしたのぼりです。人家があるところまでは気分良くかなり飛ばして走れます。人家が切れてリニア実験センターが見えるところからは激坂。激坂区間は短いのでがんばって登ると雛鶴トンネル。トンネルを通過したら下り道。だんだんと夕方の予定時間が迫ってきたので、いつもよる酒饅頭も今日はパス。ひたすら秋山道を下っていきます。
秋山道を下りきって賽の神の丁字路を左折。夕方の予定時間が迫ってきたので相模湖沿いの最短コースで帰ります。勝瀬橋を渡って20号線に。

セブンイレブン小原店

相模湖駅前を通過し、青葉200のCP1だったセブンイレブン小原店で小休止。千木良小前の三叉路を右折し桂橋を渡り相模湖沿いの413号線を進みます。城山ダム沿いの道はさくら見物の車で結構な渋滞。城山ダムを渡って新小倉橋への交差点に帰ってきます。このころから夕方の予定時間に間に合わない可能性が。いつもにも増して先を急ぎます。
しかし、相模原駅前のさくらまつりで通行止め。自転車をおして渡ります。ここでかなりの時間ロス。それでも何とか先を急いで一応予定時間に間に合って帰宅。
出発時間が遅かったので時間に追われてしまいましたが、都留の食堂くろきには大変満足。また行ってみたいです。都留は昼食候補が多いのですが、食堂くろき、お勧めですのでぜひ。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20080406-IMGP1151.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20080406-IMGP1151-150x150.jpgyoko999自転車ログ
久々に都留で昼飯コースをたどり昼を食べてきました。今回は食堂くろきでから揚げ定食です。食堂くろき、前から行きたいと思っていたのですが、行くと休みだったりしてなかなかいけませんでした。やっと今回いけたのですが、かなりのボリューム、味もおいしくかなり満足でした。写真はそのから揚げ定食800円。大きなから揚げが6つありました。ご飯も大盛りにはしていないのですが、かなりの量。さらに大盛りにもできるようです。きっと女性の方では食べきれない量だと思います。お店の雰囲気も良いので、都留でお昼にするときにはお勧めです。でも日曜はお休みのようなのでお気をつけください。 コースの概要は都留で昼飯コースを。今回は夕方予定があったので、いつもは帰り道でなるべく避ける相模湖沿いの413号線を帰ってきました。ちょうどさくら祭りを行っているところが多く、車も渋滞しているところが多かったです。 (走行ログはこちら。) 今年初の都留で昼飯コース。去年行った時は所々で路面凍結箇所がありましたが、ここまであったかくなってくるともう大丈夫です。ですがいつもに比べて出発が遅れて8時ちょっと過ぎ。今日は夕方4時から用事があるのでなるべく急ぎます。 いつものごとくスタートは16号鹿沼交差点。相模原の桜並木ではさくらまつりの準備が。どうやら帰りにはここ通行止めになるようです。 新小倉橋を通って西中野の交差点で右折し、510号線をさけて長竹三叉路へ。長竹三叉路、工事中でした。関の交差点で左折して宮ヶ瀬方面に。鳥屋郵便局前で右折して梶野のデイリーヤマザキで小休止。ちょうどデイリーヤマザキ前には15人ほどの自転車チームが休んでいました。そのメンバーの一人、私の自転車を何もいわずに凝視。人の自転車に興味があるなら一言掛け欲しいものです。何も話さずじっと自分の自転車を凝視されるのは気持ちいいものではありません。 さてここで補給をしないと道志道でエネルギー切れになり、道坂峠を上る前に道志道の駅やその手前のデイリーヤマザキまで行かなくてはならなくなる可能性があるので、ここで牛乳とパンを補給。 上記のチームが出発した後に私も出発です。 道志道には変な看板が所々にあります。ひとつは道志道を登っているとすぐに現れる最高地点の看板。ここまでの登りでかなり疲れてしまった人は、この看板を見て一喜一憂するのですが、これは神奈川県側の最高地点。道志道の最高地点はもちろん山伏峠。この看板、よく見ると神奈川県側のと書いてあるのでまだいいのですが、両国橋から登ってしばらく進んだところに現れるこのデイリーヤマザキ道志中央店まで後1キロのこの看板、絶対間違っていますよね。後1キロではなく後10キロでは? さて今日は夕方に予定があるのでとにかく先を急ぎます。いつも休憩する道志の湯への分岐にある公衆トイレを通過し、同坂峠へ右折。しかし、やはり道坂峠は良いです。車があまり通らず、のんびり登っていけます。道坂峠、上り始めが少しきつい傾斜ですが、そのほかはそれほどきつくないのでお勧めです。 30分ほど登って道坂トンネル。トンネルを通過して都留へ下っていきます。出発が遅れたためいつもより遅いのでなるべく早めに下ります。前回来たときはこの下りの所々に凍結区間がありましたが、さすがにここまで暖かくなるとその心配もありません。 下りきって法能の丁字路。時間短縮するためにはここを右折してバイパスに出た方が良いのですが、今日は都留駅前近くの食堂くろきにどうしても行きたいので、ここをを左折。ブルベ青葉200で登った富士道へ突き当たって右折。富士道を下っていき、都留駅前にでて、食堂くろきに向かいます。 都留駅前の道をしばらく進むと右側に食堂くろきの看板が出ています。お店自体は道からちょっと奥まった所にあり道からは見えづらいのでご注意を。土曜のちょうど12じちょっとすぎなので、混んでいるかなと思いましたが、結構大きいカウンターがありますのでそこに座ることができました。事前の情報からから揚げ定食が推奨されていましたのでとりあえずそれを頼んでみます。回りの人達を観察してみると、から揚げ定食食べている人が多数。どうやらお店の看板メニューのようです。から揚げは注文してから揚げてくれるようで、しばらくしてから揚げ定食到着。大きなから揚げが6つ。から揚げ自体は薄味ですが、鶏肉にしっかり味がしみていてかなりうまかったです。ご飯も多くなかなかのボリュームで、本当におなかいっぱいになりました。 おなかいっぱいになりまた走り出します。食堂くろきの前の道を下っていくと富士道に復帰。富士道、車が多いので途中でわき道にエスケープ。少し走るとやまもとうどん。かなり混んでるようでした。 山本うどんを通り越して禾生駅前の交差点へ。ここの交差点におむすびのおおみや。 交差点を渡って秋山道へ。秋山道を少し登ったところのセブンイレブンで水分補給とトイレ休憩です。このセブンイレブン、たしか青葉300のCPになっていたような気が。 セブンイレブンを出て秋山道を登っていきます。秋山道の都留側からののぼりは非常にゆったりとしたのぼりです。人家があるところまでは気分良くかなり飛ばして走れます。人家が切れてリニア実験センターが見えるところからは激坂。激坂区間は短いのでがんばって登ると雛鶴トンネル。トンネルを通過したら下り道。だんだんと夕方の予定時間が迫ってきたので、いつもよる酒饅頭も今日はパス。ひたすら秋山道を下っていきます。 秋山道を下りきって賽の神の丁字路を左折。夕方の予定時間が迫ってきたので相模湖沿いの最短コースで帰ります。勝瀬橋を渡って20号線に。 相模湖駅前を通過し、青葉200のCP1だったセブンイレブン小原店で小休止。千木良小前の三叉路を右折し桂橋を渡り相模湖沿いの413号線を進みます。城山ダム沿いの道はさくら見物の車で結構な渋滞。城山ダムを渡って新小倉橋への交差点に帰ってきます。このころから夕方の予定時間に間に合わない可能性が。いつもにも増して先を急ぎます。 しかし、相模原駅前のさくらまつりで通行止め。自転車をおして渡ります。ここでかなりの時間ロス。それでも何とか先を急いで一応予定時間に間に合って帰宅。 出発時間が遅かったので時間に追われてしまいましたが、都留の食堂くろきには大変満足。また行ってみたいです。都留は昼食候補が多いのですが、食堂くろき、お勧めですのでぜひ。