Pocket

沼津軽井沢400荷物

ブルベ509沼津軽井沢400に出てみることにしました。今回は相方はパス。私だけの単独参加です。
準備編としていつものように持ち物など。


今回の沼津-軽井沢400、坂が多くて変態ブルベと言われているようです。ケルビムのブルベ重鎮のHさんにお聞きすると絶対やめたほうがいいとのご忠告が。やめろと言われるとやってみたくなるのが悪い癖で、ついスポーツエントリーをポチッと押してしまい私だけの単独参加になりました。でもHさんの忠告は今までことごとく当たっているので無理せず慎重に走ってみたいと考えてます。
今回はnanさんSe7enさんも参加するようですが、今年はなんだか気合の入り方が違うnanさんと先日の沼津400トップのse7enさんには到底付いていけないだろうなあと最初から弱気モード。何はともあれ準備だけはしっかりとしておかないと。
上の写真が今回のコントアーマグナムの中身。
予備タイヤ1本、予備チューブ3本、今回は雨が降らないと予想して雨装備は無しで防寒用の少し厚手のウインドブレーカー、滑り止め付き軍手など。後は信州峠と馬越峠の峠区間で補給が難しいそうなので補給食を少し多めに。信州峠を降りたところのナナーズは夕方になると食べ物が無くなる可能性があるそうなので、できれば補給食だけでやり過ごして極力寄らない方針で行きたいと思っています。
あとはGPSのForetrex201用の充電用電池など。
服装は夏用のレーパンと半袖ジャージにレッグウオーマとアームウオーマで対応する予定。もしかしたらこれだと夜の野辺山周辺は寒いかも。防寒の意味で100均合羽下を持っていった方がよいか?あとどこでもDNFできるように輪行袋は持って行きます。
夜間走行用のライト類はキャットアイの520×2とKingPowerK2×1、ヘッドライトにティカXPという最近の定番の構成で。残念ながら今回も自作LEDの出番は無し。LED本体+回路は完成しているのですがハブダイナモが手に入っていないので使えません。はい。

シュミットハブダイナモ

ちなみに上の写真はケルビムにて製作中のシュミットハブダイナモホイール。光り輝いてます。シュミットのライトとセットで5万円コース。ライトは低回転では点滅するタイプなのでそれほど複雑な回路ではないみたい。でもライトはハブダイナモ回転の停止後も内部の充電地を使って光り続ける優れもの。中を見てみたいですな!どうなってるんでしょう?LEDは多分CREE XR-Eと同じく3W級。LED本体はライトの前部に設置されていてそこから後方の反射板に照射するようになっており、その独特の形状の反射板で光を反射させて四角形の照射パターンを作り出しているようでようでした。さすがです。
しかし高いっす。でも欲しいですな。何とかならんかな~
今回の変態ブルベの走行プランとしてはPC1までは100キロあるので先日の沼津400と同じく内船のデイリーストアで休憩する予定。そしてPC1の韮崎のセブンイレブンまではなるべく急いでいくつもりです。そしてその貯金を使ってできれば日があるうちに折り返しの軽井沢に着きたいと考えてますが、このコースでは私の脚力では無理かも。
あと今までのブルベを考えると、私1人で単独参加したブルベでは、相方のクビキから解き放たれたうれしさのためかはしゃぎすぎて転倒2回、大きなコースミス数回とヘマばかり起こしているので、まずは安全にそして慎重に走って無事に帰ってくることを肝に銘じておきたいと思っています。
総エントリー数80名を越えたそうで天気も良いし壮大なブルベになりそう。参加する皆様そしてスタッフの皆様どうぞよろしくお願いいたします。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20090508-IMGP0177.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20090508-IMGP0177-150x150.jpgyoko99自転車ログ
ブルベ509沼津軽井沢400に出てみることにしました。今回は相方はパス。私だけの単独参加です。 準備編としていつものように持ち物など。 今回の沼津-軽井沢400、坂が多くて変態ブルベと言われているようです。ケルビムのブルベ重鎮のHさんにお聞きすると絶対やめたほうがいいとのご忠告が。やめろと言われるとやってみたくなるのが悪い癖で、ついスポーツエントリーをポチッと押してしまい私だけの単独参加になりました。でもHさんの忠告は今までことごとく当たっているので無理せず慎重に走ってみたいと考えてます。 今回はnanさんSe7enさんも参加するようですが、今年はなんだか気合の入り方が違うnanさんと先日の沼津400トップのse7enさんには到底付いていけないだろうなあと最初から弱気モード。何はともあれ準備だけはしっかりとしておかないと。 上の写真が今回のコントアーマグナムの中身。 予備タイヤ1本、予備チューブ3本、今回は雨が降らないと予想して雨装備は無しで防寒用の少し厚手のウインドブレーカー、滑り止め付き軍手など。後は信州峠と馬越峠の峠区間で補給が難しいそうなので補給食を少し多めに。信州峠を降りたところのナナーズは夕方になると食べ物が無くなる可能性があるそうなので、できれば補給食だけでやり過ごして極力寄らない方針で行きたいと思っています。 あとはGPSのForetrex201用の充電用電池など。 服装は夏用のレーパンと半袖ジャージにレッグウオーマとアームウオーマで対応する予定。もしかしたらこれだと夜の野辺山周辺は寒いかも。防寒の意味で100均合羽下を持っていった方がよいか?あとどこでもDNFできるように輪行袋は持って行きます。 夜間走行用のライト類はキャットアイの520×2とKingPowerK2×1、ヘッドライトにティカXPという最近の定番の構成で。残念ながら今回も自作LEDの出番は無し。LED本体+回路は完成しているのですがハブダイナモが手に入っていないので使えません。はい。 ちなみに上の写真はケルビムにて製作中のシュミットハブダイナモホイール。光り輝いてます。シュミットのライトとセットで5万円コース。ライトは低回転では点滅するタイプなのでそれほど複雑な回路ではないみたい。でもライトはハブダイナモ回転の停止後も内部の充電地を使って光り続ける優れもの。中を見てみたいですな!どうなってるんでしょう?LEDは多分CREE XR-Eと同じく3W級。LED本体はライトの前部に設置されていてそこから後方の反射板に照射するようになっており、その独特の形状の反射板で光を反射させて四角形の照射パターンを作り出しているようでようでした。さすがです。 しかし高いっす。でも欲しいですな。何とかならんかな~ 今回の変態ブルベの走行プランとしてはPC1までは100キロあるので先日の沼津400と同じく内船のデイリーストアで休憩する予定。そしてPC1の韮崎のセブンイレブンまではなるべく急いでいくつもりです。そしてその貯金を使ってできれば日があるうちに折り返しの軽井沢に着きたいと考えてますが、このコースでは私の脚力では無理かも。 あと今までのブルベを考えると、私1人で単独参加したブルベでは、相方のクビキから解き放たれたうれしさのためかはしゃぎすぎて転倒2回、大きなコースミス数回とヘマばかり起こしているので、まずは安全にそして慎重に走って無事に帰ってくることを肝に銘じておきたいと思っています。 総エントリー数80名を越えたそうで天気も良いし壮大なブルベになりそう。参加する皆様そしてスタッフの皆様どうぞよろしくお願いいたします。