Pocket

沼津への車窓から

単独参加したブルベ509沼津-軽井沢400、なんとか完走しました。時間は確か23時間9分。
しかし今回のブルベはきつかった。まずPC1までの暑さにやられて今思えば脱水症状の軽いやつになったのでしょう。おかげで峠越えでは脚が攣りまくりました。
写真は沼津に向かう電車から見えた富士山。


今回は私のみの単独参加なので、当日は始発電車にて沼津に向けて出発。横浜線で町田まで。町田から小田急で小田原。小田原から東海道線で熱海で乗り換えて7時7分に沼津に到着。小田急が4両、熱海までが5両、沼津までが6両編成でした。沼津に向かう電車からは写真のような富士山が見えてました。何かいいことありそうな予感がこのときはしたんですが。
沼津ではスイカが通らず。JRをまたぐとダメらしい。行きはチャージから引けたのですが帰りは現金払いしかダメでした。

沼津駅前で自転車組み立て

改札を出ると他の参加者の方が自転車を組み立ててました。10分ほどで組み立ててスタート地点の沼津遊泳場へ。向かう途中でも参加者の方がを発見。その方は途中のコンビニに入っていきました。7時40分のブリーフィングには間に合いたいので先を急ぐことに。到着して早速受付。受付を済ませてse7enさん達にご挨拶してるうちにブリーフィングが開始。ブリーフィングではPC1から信州峠、馬越峠での補給が困難なこと、夜の寒さに注意することなど。しかしそれにしても暑い。スタート前にアームウオーマとレッグウオーマを脱ぎます。そのうちに車検。あわただしいです。スタッフでバナナを用意していただいていたのを発見して早速2本いただきました。そのうちにスタートです。スタート時に偶然でnanさんの後ろになったのでご挨拶です。
まずは沼津市内を富士川まで。市内は信号が多いのでゆっくり進みます。海沿いの380号に出てから加速。今回は第1PCまでなるべく早めに行きたいのでスピードを上げていきます。

富士山

天気は快晴で富士山もはっきり見えました。しかし暑い。
富士川橋を渡って右折。身延線沿いの10号に。先行していたse7enさん達に追いついた所でちょうど52キロ地点のデイリーヤマザキだったので小休止しコーラで補給。皆さん寄らずに走る方が多いようでした。休んでる方には氷を一袋買って残りをジャージの中に流し込んでる人がいました。それほど暑かったです。その暑さで徐々に体調がおかしくなっているのにはこの時点では気づかず。今思うといつもは50キロごとにトイレに行きたくなるのですがこの時はトイレに行きたくならず。この時点ですでに水分を相当消耗していたらしい。
コーラを飲んで補給用のパンを買って出発。ちょうど隣の小林やきそば店からはnanさんが出てくるときでした。さすがnanさん余裕です。PC1以降の信州峠と馬越峠で時間がかかるだろうとなるべく急ぎます。今思うとこれもあまりよくなかったかも。

甲西道路

波高島を左折して新しくなった富山橋を渡って上沢を右折。数人を方をパスし直進して甲西道路へ。新しい甲西道路は走りやすいので飛ばします。でもさえぎるものが無いため暑い。甲西道路、昨年の青葉300でも逆側から走った道。そのときはひどい向かい風で気が付かなかったのですが、こちら側からだと微妙に上り坂になっているのですね。暑さもあってかなり消耗。次第に頭痛+気持ち悪くなってきてしまいました。おまけに脚が攣り始めました。まだ平地なのに先が思いやられます。思えばこの時点で軽い脱水症になっていたのでしょう。でもこの程度ならブルベでは良くあることなのでPC1で塩分を補給すれば直るだろうと軽く考えてました。力を入れると攣る足をだましだまし使って走りフルーツライン立体交差点でようやく韮崎へむかっての下りに。

六科の交差点

野島西で甲西道路から左折して六科の交差点を右折。富士川街道を下って船山橋を渡ります。写真は20号線と交差する船山橋北詰交差点。帰路はここから20号線に入る予定。無事に帰ってこれるか?とこのときふと思いました。

カップラーメン

PC1セブンイレブン韮崎東店についたのは12時30分ごろでした。なかなか良いペースです。でも体調は良くありません。まず朝からあまり食べていないのにもかかわらず食欲なし。逆に少し気持ち悪い感じ。トイレにいってもあまり出ず。とにかく足が攣るのを直そうとカップラーメン、これから補給が難しい場合を考えてドーナツを購入。背中に入れてさあ出発です。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20090511-IMGP0182.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20090511-IMGP0182-150x150.jpgyoko99自転車ログ
単独参加したブルベ509沼津-軽井沢400、なんとか完走しました。時間は確か23時間9分。 しかし今回のブルベはきつかった。まずPC1までの暑さにやられて今思えば脱水症状の軽いやつになったのでしょう。おかげで峠越えでは脚が攣りまくりました。 写真は沼津に向かう電車から見えた富士山。 今回は私のみの単独参加なので、当日は始発電車にて沼津に向けて出発。横浜線で町田まで。町田から小田急で小田原。小田原から東海道線で熱海で乗り換えて7時7分に沼津に到着。小田急が4両、熱海までが5両、沼津までが6両編成でした。沼津に向かう電車からは写真のような富士山が見えてました。何かいいことありそうな予感がこのときはしたんですが。 沼津ではスイカが通らず。JRをまたぐとダメらしい。行きはチャージから引けたのですが帰りは現金払いしかダメでした。 改札を出ると他の参加者の方が自転車を組み立ててました。10分ほどで組み立ててスタート地点の沼津遊泳場へ。向かう途中でも参加者の方がを発見。その方は途中のコンビニに入っていきました。7時40分のブリーフィングには間に合いたいので先を急ぐことに。到着して早速受付。受付を済ませてse7enさん達にご挨拶してるうちにブリーフィングが開始。ブリーフィングではPC1から信州峠、馬越峠での補給が困難なこと、夜の寒さに注意することなど。しかしそれにしても暑い。スタート前にアームウオーマとレッグウオーマを脱ぎます。そのうちに車検。あわただしいです。スタッフでバナナを用意していただいていたのを発見して早速2本いただきました。そのうちにスタートです。スタート時に偶然でnanさんの後ろになったのでご挨拶です。 まずは沼津市内を富士川まで。市内は信号が多いのでゆっくり進みます。海沿いの380号に出てから加速。今回は第1PCまでなるべく早めに行きたいのでスピードを上げていきます。 天気は快晴で富士山もはっきり見えました。しかし暑い。 富士川橋を渡って右折。身延線沿いの10号に。先行していたse7enさん達に追いついた所でちょうど52キロ地点のデイリーヤマザキだったので小休止しコーラで補給。皆さん寄らずに走る方が多いようでした。休んでる方には氷を一袋買って残りをジャージの中に流し込んでる人がいました。それほど暑かったです。その暑さで徐々に体調がおかしくなっているのにはこの時点では気づかず。今思うといつもは50キロごとにトイレに行きたくなるのですがこの時はトイレに行きたくならず。この時点ですでに水分を相当消耗していたらしい。 コーラを飲んで補給用のパンを買って出発。ちょうど隣の小林やきそば店からはnanさんが出てくるときでした。さすがnanさん余裕です。PC1以降の信州峠と馬越峠で時間がかかるだろうとなるべく急ぎます。今思うとこれもあまりよくなかったかも。 波高島を左折して新しくなった富山橋を渡って上沢を右折。数人を方をパスし直進して甲西道路へ。新しい甲西道路は走りやすいので飛ばします。でもさえぎるものが無いため暑い。甲西道路、昨年の青葉300でも逆側から走った道。そのときはひどい向かい風で気が付かなかったのですが、こちら側からだと微妙に上り坂になっているのですね。暑さもあってかなり消耗。次第に頭痛+気持ち悪くなってきてしまいました。おまけに脚が攣り始めました。まだ平地なのに先が思いやられます。思えばこの時点で軽い脱水症になっていたのでしょう。でもこの程度ならブルベでは良くあることなのでPC1で塩分を補給すれば直るだろうと軽く考えてました。力を入れると攣る足をだましだまし使って走りフルーツライン立体交差点でようやく韮崎へむかっての下りに。 野島西で甲西道路から左折して六科の交差点を右折。富士川街道を下って船山橋を渡ります。写真は20号線と交差する船山橋北詰交差点。帰路はここから20号線に入る予定。無事に帰ってこれるか?とこのときふと思いました。 PC1セブンイレブン韮崎東店についたのは12時30分ごろでした。なかなか良いペースです。でも体調は良くありません。まず朝からあまり食べていないのにもかかわらず食欲なし。逆に少し気持ち悪い感じ。トイレにいってもあまり出ず。とにかく足が攣るのを直そうとカップラーメン、これから補給が難しい場合を考えてドーナツを購入。背中に入れてさあ出発です。