Pocket

ゴール直後

BRM526中部600、31時間44分で完走しました。写真はゴール直後の受付。山と積まれたカップラーメンでしたが暑くてとても食べる気にならず。


まずは自転車ログ。

今回は30時間切り、もしくは平均時速20km以上を目指して走りましたが両方とも達成できず。往路はパンクというアクシデントも発生したにも関わらず調子よく常に時間に余裕を持ちながらの展開が可能でした。しかし復路は非常に疲れました。往路が調子よく走れた分、復路のつらさが身にしみた感じでした。
コース的には負荷が少なかったらしくいつもは40キロ過ぎくらいから左膝がその後右膝と結局最後には良い感じにどちらも同じような痛みになってどっちが悪かったのか分からなくなるんですが、今回は膝の痛みは発生せず。また同じように腰の痛みも発生せずでした。
でもやはり今回のコース9号線などの幹線道路を通る場合が多くて後ろから大型トラックにせかされるのには閉口しました。こっちもなるべく邪魔にならないようにとは心がけてるつもりなんですが道の狭さはいかんともしがたし。一度強引な追い越しをされ思わず転倒しそうになりました。
また今回、PCが多かったので各PCで補給するのは避けてラーメン屋で集中的に補給することにしましたが、過去の600ブルベと比較してみてそれほど停車時間は変わらず。でも各PCでの休憩時間をもっと意識的に削ることは可能だったので次回は今回を教訓としてもう少し停車時間を短くできそう。
各PCの停車時間、PC間平均速度はこんな感じでした。
時間
これを見ながら今考えると鯛焼き休憩と仮眠の時間がもったいなかったか。鯛焼き我慢して仮眠30分にすればもう少し早くゴールできたかも。
当日の服装は半袖短パン+アーム&レッグウォーマー+ウインドベスト。ウィンドベストは昼食後に脱いで走行。夜はマックで夜食+仮眠を取った後に寒いかもとと考えて防寒も兼ねた合羽の上(パタゴニアのレインシャドウ)を着込みましたが暑くて次のPCで脱いで再び収納しました。
合羽の下(GOREBIKEの短パンタイプ)も防寒になるかと持って行きましたが結局使わず。前日の天気予報で雨が降る確率はほとんど無かったのでもっていく必要は無かったか。その代わり2日目の日差しが強かったのでアームカバーや日焼け止めを持って行けば良かった。特に腕の日焼けがひどくてブルベ後4,5日くらいは風呂に入るとヒリヒリする状態でした。
その他の装備はいつもの通り。
・チューブ:3本
・スペアタイヤ:1本
・工具
・薬、絆創膏など
・歯ブラシ
・輪行袋
歯ブラシは2日目の朝などの眠気覚まし+リフレッシュになるのでおすすめです。道の駅で使用。
装備としてはもう少し軽量化したいところ。
今回もリクセンカウルのコントアーマグナムを装着して走行。

リクセン&カウル(RIXEN&KAUL) コントアーマグナム シートポストバッグ CO811
edit

リクセン&カウル(RIXEN&KAUL) コントアーマグナム シートポストバッグ CO811
ブルベでの利用率高し。送料分だけamazonが安そう。
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル)
¥ 10,290 (定価)
¥ 9,391 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
在庫あり。
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

装備品でのトラブルと言えば、今回往路でパンクして直そうと思ったら空気入れでうまく空気を入れることができず焦りました。
これは空気入れ(トピークのロードモーフ)の手入れをしていなかったのが原因。

TOPEAK(トピーク) ロードモーフ Road Morph G,  w/In-Line gauge TRP-3G 【並行輸入品】
edit

TOPEAK(トピーク)
(定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

いくらポンピングをしても付属の空気圧ゲージが全然上がらず。手入れをしていなかったため中のパッキンがだめになったのだろうと思いましたが、その後分解してみてもはっきりとした原因はわからず。

TOPEAK(トピーク) リビルド キット (TRK-TMM01) YPP10500
edit

TOPEAK(トピーク)
¥ 683 (定価)
¥ 1,131 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
通常4~5営業日以内に発送
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

ちなみに中のパッキンはこちらの修理部品の中に入っています。この部品、ロードモーフの口金部分が脱落(ここを緩めてチューブから外すことが多いので閉め忘れてたので脱落)したので購入したもの。日頃の整備は自転車だけで無く装備品にも必要な事を痛感。
そういえば今回ボトルが新規投入品。

キャメルバック ポディウムチルボトル カラー:ブルー(18890949)
今まで軽量頑丈を考慮して、SIGGボトルを愛用してきたのですが、長年のブルベで受けた微妙な振動で塗装がぼろぼろに禿げてきたので交換しました。

SIGG(シグ) アクティブシグネチャー0.6L  70054
edit

SIGG(シグ)
¥ 3,255 (定価)
¥ 3,100 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
通常4~5営業日以内に発送
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

SIGGボトルより今回のキャメルバックの方が一度に出てくる量が格段に多くて楽でしたが、いつものペースで飲んでるとちょっと飲み過ぎ感があったかも。
ライト系はハブダイナモ+ルモテック。もはやこれ無しには長距離ブルベ走れないといっても過言では無い感じ。明るさもあるし電池交換などのメインテナンスがいらないのでとても楽。スイッチをセンサーにしておけば明るさ検知しトンネル内で自動点灯し、尾灯もルモテックと繋げておけばのルモテック側のセンサーと同調するので自動点灯。今回のルートのようにトンネルが連続するコースでも安心でした。

amazonで検索するとこちらがヒット。使っているのはこの1世代前の下側に常時点灯するLED部が無いやつです。

尾灯はこちら。同じくブッシュ&ミューラーのもの。
ブッシュ&ミラー テールライト セキュライト プラス
補助ライトとしてL2Dも装備。今回のコースには街灯なしの真っ暗な峠などは無かったので結局一度も使わず。

GARMIN(ガーミン) ハンディ GPS eTrex30J 【日本正規品】 97026
edit

GARMIN(ガーミン)
¥ 59,801 (定価)
¥ 59,023 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
スポーツ用品
在庫あり。
(価格・在庫状況は3月6日 10:52現在)

GPSはeTrex30。これにルートラボからダウンロードしたGPXデータをカシミールで取り込んでeTrex30にトラックデータとして転送。別途カシミールで作成したQシートの各ポイントをウェイポイントとして作成。こちらもウェイポイントとしてeTrex30に転送。当日はトラックデータでナビ。トラックデータでナビさせると道案内はしてくれないのですが、代わりにトラック上にあるピークが表示されるのであそこまで登れば後は下りだ!と分かるのが結構便利です。別途転送したウェイポイントはトラックデータと一緒に表示されるのでこれをQシートと照らし合わせて確認しながら走って行けば問題なし。

改訂新版 カシミール3D入門編
edit

改訂新版 カシミール3D入門編
杉本 智彦
実業之日本社
¥ 2,520 (定価)
在庫切れ (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
単行本
在庫切れ
(価格・在庫状況は3月6日 10:55現在)

eTrex30のもう一つの利点は電池の持ちが良いところ。日中は反射型液晶なのでバックライトONせずとも画面の認識は高く問題なし。夜間はバックライト50%の設定にして走ってたところ、電池交換のサインが出たのはPC9ローソン浅井町八島店。バッテリーは約24時間持った事になります。使っている電池はエネループの普通のやつ。今まで使ってたFortrex201だと600走る場合はほぼ200km毎に充電しないとだめだったので非常に楽になりました。またFortrex201はエネループスティックで充電してましたが、充電だと振動でコードが外れたり雨が降った場合のショートの危険がありますが電池式だとその心配も無いしこの点も楽です。
これで今年はSR獲得。無事に走れて何より。
それでは参加された皆様、各PCで見守って頂いたスタッフの皆様ありがとうございました。またブルでお会いしたときはよろしくお願い致します。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20120603-IMGP0013-042.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20120603-IMGP0013-042-150x150.jpgyoko99ブルベまとめBRM600
BRM526中部600、31時間44分で完走しました。写真はゴール直後の受付。山と積まれたカップラーメンでしたが暑くてとても食べる気にならず。 まずは自転車ログ。 (自転車ログはこちら。) 今回は30時間切り、もしくは平均時速20km以上を目指して走りましたが両方とも達成できず。往路はパンクというアクシデントも発生したにも関わらず調子よく常に時間に余裕を持ちながらの展開が可能でした。しかし復路は非常に疲れました。往路が調子よく走れた分、復路のつらさが身にしみた感じでした。 コース的には負荷が少なかったらしくいつもは40キロ過ぎくらいから左膝がその後右膝と結局最後には良い感じにどちらも同じような痛みになってどっちが悪かったのか分からなくなるんですが、今回は膝の痛みは発生せず。また同じように腰の痛みも発生せずでした。 でもやはり今回のコース9号線などの幹線道路を通る場合が多くて後ろから大型トラックにせかされるのには閉口しました。こっちもなるべく邪魔にならないようにとは心がけてるつもりなんですが道の狭さはいかんともしがたし。一度強引な追い越しをされ思わず転倒しそうになりました。 また今回、PCが多かったので各PCで補給するのは避けてラーメン屋で集中的に補給することにしましたが、過去の600ブルベと比較してみてそれほど停車時間は変わらず。でも各PCでの休憩時間をもっと意識的に削ることは可能だったので次回は今回を教訓としてもう少し停車時間を短くできそう。 各PCの停車時間、PC間平均速度はこんな感じでした。 これを見ながら今考えると鯛焼き休憩と仮眠の時間がもったいなかったか。鯛焼き我慢して仮眠30分にすればもう少し早くゴールできたかも。 当日の服装は半袖短パン+アーム&レッグウォーマー+ウインドベスト。ウィンドベストは昼食後に脱いで走行。夜はマックで夜食+仮眠を取った後に寒いかもとと考えて防寒も兼ねた合羽の上(パタゴニアのレインシャドウ)を着込みましたが暑くて次のPCで脱いで再び収納しました。 合羽の下(GOREBIKEの短パンタイプ)も防寒になるかと持って行きましたが結局使わず。前日の天気予報で雨が降る確率はほとんど無かったのでもっていく必要は無かったか。その代わり2日目の日差しが強かったのでアームカバーや日焼け止めを持って行けば良かった。特に腕の日焼けがひどくてブルベ後4,5日くらいは風呂に入るとヒリヒリする状態でした。 その他の装備はいつもの通り。 ・チューブ:3本 ・スペアタイヤ:1本 ・工具 ・薬、絆創膏など ・歯ブラシ ・輪行袋 歯ブラシは2日目の朝などの眠気覚まし+リフレッシュになるのでおすすめです。道の駅で使用。 装備としてはもう少し軽量化したいところ。 今回もリクセンカウルのコントアーマグナムを装着して走行。 edit リクセン&カウル(RIXEN&KAUL) コントアーマグナム シートポストバッグ CO811 ブルベでの利用率高し。送料分だけamazonが安そう。 RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) ¥ 10,290 (定価) ¥ 9,391 (Amazon価格) なし (Amazonポイント)  (私のおすすめ度)  (Amazonおすすめ度) スポーツ用品 在庫あり。 (価格・在庫状況は3月6日 10:55現在) Amazon関連商品 ・RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) COシリーズ用アダプター CO806 ・RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) CK810,CO806,CO861用スチールバンド (36mm対応) CO836 ・RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) コントウラ CM802 ・マルト(MARUTO) スプロケット&ディスクブレーキローターカバー RS-S570 シルバー ・BIKE HAND (バイクハンド) YC-156A ペダルレンチ(カラー:クールグレイ) 装備品でのトラブルと言えば、今回往路でパンクして直そうと思ったら空気入れでうまく空気を入れることができず焦りました。 これは空気入れ(トピークのロードモーフ)の手入れをしていなかったのが原因。 edit TOPEAK(トピーク) ロードモーフ Road Morph G, w/In-Line gauge TRP-3G 【並行輸入品】 TOPEAK(トピーク) (定価) 在庫切れ (Amazon価格) なし (Amazonポイント)  (私のおすすめ度)  (Amazonおすすめ度) スポーツ用品 在庫切れ (価格・在庫状況は3月6日 10:55現在) Amazon関連商品 ・SCHWALBE(シュワルベ) タイヤレバー(3本セット) TIRELEVERS1【正規品】 ・OSTRICH(オーストリッチ) エンド金具 ・MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド 折りたたみ式 ブラック ・MINOURA(ミノウラ) 3本ローラー ステップ付 アルミフレーム ・SHIMANO(シマノ) SM-WB11 ホイールバッグ いくらポンピングをしても付属の空気圧ゲージが全然上がらず。手入れをしていなかったため中のパッキンがだめになったのだろうと思いましたが、その後分解してみてもはっきりとした原因はわからず。 edit TOPEAK(トピーク) リビルド キット (TRK-TMM01) YPP10500 TOPEAK(トピーク) ¥...