Pocket

ブリーフィング

BRM316京都300、15時間54分で完走しました。昨年は雨に降られた京都300でしたが、今年は好天に恵まれて昨年より2時間ほど早くゴール。写真はブリーフィング中の様子。


いつものように草津の自宅から自走。3時に起床し準備をして4時に出発。今日は天気がよくなると言うことなので服装は雪に見舞われた京都200の時より軽装で。関津峠を通らないように石山寺沿いから宇治川ラインへ向かいます。

宇治川工事中

宇治川ラインは未だに工事中箇所多数。でも京都200の時よりは少なくなっているような感じです。
宇治川ラインの途中で夜明け。平等院の脇を通ってカムループスも登らず京都200でゴールだったセブンイレブンで停車。

セブンで補給

補給物資を購入です。今回の京都300はPC1まで距離があるので途中で食べるためにパンなどを購入。リアバックに押し込みます。道を渡って住宅地を抜けます。
そしてスタート地点へ。スタート地点に着いたのは6時ちょっと前。京都200の時よりちょっと早く着きました。まだ集まっている人は少なかったです。受付して短冊状のQシートを渡されます。どうやら今回は大正池ルートで行くらしい。セブンイレブンで買ってきたおにぎりとパンを食べてエネルギーを貯めておきます。
そしてブリーフィング開始。K野さんのブリーフィングも板に付いてきた感じ。本日はお日柄もよく~で始まりました。天気がよいのは何よりです。ブリーフィングが終わると京都200でご一緒したカキオコさんとご挨拶。車検を待っている間にMizuroさんが到着。お二人とも7:30分組。「また追いつかれちゃうかも」というとMizuroさん曰く「今日はペース守って走るので多分そういうことはないです」とのこと。でも結局追いつかれた。

歩道を走行

車検終了してスタート。いつものように歩道を走って行きます。
天候はとてもよいです。しばらくは集団で走って行きます。山城大橋を左折せずに直進。突き当たりを左折して橋を渡って住宅街を通って大正池の登りへ。大正池コースの方が犬打峠より楽です。

大正池

最後の九十九折りを上れば頂上。

山甚チェック

和束の街へ下っていって山甚でチェック。チェック後草餅1つもらって補給。
5号線を信楽へ登って行って時計のある丁字路の次を右折。信楽カントリーから信楽鋳造の登りは相変わらず辛い。何とかクリヤーして御斉峠は淡々と登ります。

おとぎ峠

御斉峠の定番スポット前で写真撮影。京都200の時は雪がありましたけど今回は無し。そして伊賀上野の街へ降りていきます。163号線を左折して伊賀上野の街へ。トラックが多く途中何回か歩道にエスケープしながら進んで行きます。そして25号線の旧道へ。この25号線、地味に徐々に高度を稼いでいく道でしかも車が結構多いのでストレス溜まっていやなイメージがあったのですが、今回はなんと追い風。快調に飛ばしていけてびっくり。でも予定通り途中の新堂駅で停車して補給+トイレ休憩。再出発すると高速列車に何回か追い抜かれました。その後のいやなイメージがあった加太越えも追い風のおかげでそれほどきつくもなくクリヤー。下りへかかります。

加太越え未舗装区間

加太越えの未舗装区間は健在。その後も関へ向かって下っていきます。下っていく途中でMizuroさんに早くも追い抜かれました。今回は大丈夫と思ってたので少しショック。

関の町並み

25号線が終わると1号線を横断して関の町並みへ。

PC1

そしてPC1にようやく到着。時間は12時頃。
隣の中華料理屋で昼と考えてましたが新堂駅で補給をしたのでそれほど空腹感を感じず結局コンビニで補給。
PC1からは306号を目指して走ります。この農道のような道がアップダウンが酷い。気が滅入ります。しかもいつのまにか向かい風に。306号に出ても向かい風は変わらず。車も多いのでストレスが溜まります。しばらく走ってようやく石榑峠北交差点を右折。右折後はやっと追い風に。結構飛ばしてPC2に到着。

PC2

到着時間は14時15分頃。ここで先行していたMizuroさんに再会。それほど空腹を感じず、足がつり始めてたのでポカリとスニッカーズで補給。既に出発したMizuroさんを追いかけます。

ピーク

ここから少しだけ登ります。登りは黄金橋南の交差点のちょっと先まで。昨年は雨が降ってて、何故か大量の猿が居たんですが今年は全然いませんでした。
その後は長い下り。上石津トンネルは昨年は歩道を通りましたが今年は車道を通行。そして牧田上野の交差点を直進して関ヶ原の街へ。この道は関ヶ原の戦いの時に島津の引き口と言われる島津家決死の退却戦が行われた道。

烏頭坂

烏頭坂は島津豊久奮戦の地。義弘公を無事に薩摩に帰還させるために、捨て奸を仕掛けながら最後には命を落としたとのこと。

関ヶ原の碑

その後は東海道線をくぐって関ヶ原パイパスへ。しかしここでも強烈な向かい風。必死に漕いで、ローソンには寄らずに直接クイズポイントの関ヶ原古戦場後へ。
写真を1枚。ちょうど先に着いていたお二人のケルビム乗りは石田三成の陣まで行ってみるとのこと。すばらしい。こちらはあまり余裕が無くてそのまま走行。
365号線に出て藤川の交差点を右折して結構な傾斜を登ってようやく長浜に向かって下っていきます。
カレーを食べるかすき家にするか考えましたが、途中、足が攣ってたためポカリを大量に飲んで少しリバース気味だったので、カレーは回避してすき家で夕飯にすることに決定。

すき家で夕飯

長浜の街に入ったところですき家で停車。夕飯です。
牛丼大盛り味噌汁卵セット。他にも参加者数名夕食を食べてましたね。食べているとMizuroさんがすき家の前を通り過ぎて行くのが見えました。
食べ終わって外に出ると日没近くなってきて寒い。防寒用にジャケットを羽織ります。そして長浜の街を少し走ってPC3のカレーショップに到着。K野さんにチェックをしてもらいます。チェックしてもらって外にでるともはや日没。ここからは夜間走行です。
湖岸に出ると追い風。追い風に乗って湖岸を走って行きます。
彦根をすぎてちょっと行った所で停車して電話してる人を抜いてしばらく走っていると、Mizuroさんが追いついてきます。どうやらさっきの電話してた人はMizuroさんだった模様。それからしばらくはMizuroさんに引いてもらってましたが、途中でついて行けなくなって長命寺への右折前でちぎれます。長命寺への湖岸のアップダウンはもはやだめだめ。ゆっくり上がっていって再び湖岸道路へ。湖岸道路にでてしばらく走っているとMizuroさんに再び追いついて先行。

PC4

そしてPC4に到着です。到着時間は20時頃。
PC4からはMizuroさんと一緒に走行。湖岸を走ってイオンモールの前を通り関津峠を必死に登ってチェックポイントの大石はっとりのファミリーマートへ。
何となくリバース感が抜けないのでウィダーゼリーでごまかしてみたり。
そして本日2回目の宇治川ラインへ。宇治川ラインの途中でGPSの電池がなくなりましたが、もうこの道は数え切れないほど走っているので問題なし。そして最後の嫌がらせのカムループスを登ってようやくゴール。今回もMizuroさんと一緒のゴールでした。

ゴール

ゴール地点のサークルKではチロルチョコ1つだけ購入。そして受付のジョイフルへ。ブルベカードを渡してタイムを確定して終了です。
ジョイフルでは薄切りペッパーソース和風セット。食べ終わって休んでると前回の200でご一緒したカキオコさんもゴール。少しお話し。そして200の時より疲労感が激しくて自走で帰るのがめんどくさくて困りましたが意を決して重い腰を上げて帰路へ。
前回と同じく、カムループスはしょうが無いので登って天ヶ瀬ダムまで登れば後は楽になると自ら言い聞かせて本日3回目の宇治川ラインを通り関津峠は当然通らず石山寺の前の道を通って帰宅。帰宅時間は深夜の2時頃でした。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20130319-IMGP0004-132.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20130319-IMGP0004-132-150x150.jpgyoko99ブルベログBRM300
BRM316京都300、15時間54分で完走しました。昨年は雨に降られた京都300でしたが、今年は好天に恵まれて昨年より2時間ほど早くゴール。写真はブリーフィング中の様子。 いつものように草津の自宅から自走。3時に起床し準備をして4時に出発。今日は天気がよくなると言うことなので服装は雪に見舞われた京都200の時より軽装で。関津峠を通らないように石山寺沿いから宇治川ラインへ向かいます。 宇治川ラインは未だに工事中箇所多数。でも京都200の時よりは少なくなっているような感じです。 宇治川ラインの途中で夜明け。平等院の脇を通ってカムループスも登らず京都200でゴールだったセブンイレブンで停車。 補給物資を購入です。今回の京都300はPC1まで距離があるので途中で食べるためにパンなどを購入。リアバックに押し込みます。道を渡って住宅地を抜けます。 そしてスタート地点へ。スタート地点に着いたのは6時ちょっと前。京都200の時よりちょっと早く着きました。まだ集まっている人は少なかったです。受付して短冊状のQシートを渡されます。どうやら今回は大正池ルートで行くらしい。セブンイレブンで買ってきたおにぎりとパンを食べてエネルギーを貯めておきます。 そしてブリーフィング開始。K野さんのブリーフィングも板に付いてきた感じ。本日はお日柄もよく~で始まりました。天気がよいのは何よりです。ブリーフィングが終わると京都200でご一緒したカキオコさんとご挨拶。車検を待っている間にMizuroさんが到着。お二人とも7:30分組。「また追いつかれちゃうかも」というとMizuroさん曰く「今日はペース守って走るので多分そういうことはないです」とのこと。でも結局追いつかれた。 車検終了してスタート。いつものように歩道を走って行きます。 天候はとてもよいです。しばらくは集団で走って行きます。山城大橋を左折せずに直進。突き当たりを左折して橋を渡って住宅街を通って大正池の登りへ。大正池コースの方が犬打峠より楽です。 最後の九十九折りを上れば頂上。 和束の街へ下っていって山甚でチェック。チェック後草餅1つもらって補給。 5号線を信楽へ登って行って時計のある丁字路の次を右折。信楽カントリーから信楽鋳造の登りは相変わらず辛い。何とかクリヤーして御斉峠は淡々と登ります。 御斉峠の定番スポット前で写真撮影。京都200の時は雪がありましたけど今回は無し。そして伊賀上野の街へ降りていきます。163号線を左折して伊賀上野の街へ。トラックが多く途中何回か歩道にエスケープしながら進んで行きます。そして25号線の旧道へ。この25号線、地味に徐々に高度を稼いでいく道でしかも車が結構多いのでストレス溜まっていやなイメージがあったのですが、今回はなんと追い風。快調に飛ばしていけてびっくり。でも予定通り途中の新堂駅で停車して補給+トイレ休憩。再出発すると高速列車に何回か追い抜かれました。その後のいやなイメージがあった加太越えも追い風のおかげでそれほどきつくもなくクリヤー。下りへかかります。 加太越えの未舗装区間は健在。その後も関へ向かって下っていきます。下っていく途中でMizuroさんに早くも追い抜かれました。今回は大丈夫と思ってたので少しショック。 25号線が終わると1号線を横断して関の町並みへ。 そしてPC1にようやく到着。時間は12時頃。 隣の中華料理屋で昼と考えてましたが新堂駅で補給をしたのでそれほど空腹感を感じず結局コンビニで補給。 PC1からは306号を目指して走ります。この農道のような道がアップダウンが酷い。気が滅入ります。しかもいつのまにか向かい風に。306号に出ても向かい風は変わらず。車も多いのでストレスが溜まります。しばらく走ってようやく石榑峠北交差点を右折。右折後はやっと追い風に。結構飛ばしてPC2に到着。 到着時間は14時15分頃。ここで先行していたMizuroさんに再会。それほど空腹を感じず、足がつり始めてたのでポカリとスニッカーズで補給。既に出発したMizuroさんを追いかけます。 ここから少しだけ登ります。登りは黄金橋南の交差点のちょっと先まで。昨年は雨が降ってて、何故か大量の猿が居たんですが今年は全然いませんでした。 その後は長い下り。上石津トンネルは昨年は歩道を通りましたが今年は車道を通行。そして牧田上野の交差点を直進して関ヶ原の街へ。この道は関ヶ原の戦いの時に島津の引き口と言われる島津家決死の退却戦が行われた道。 烏頭坂は島津豊久奮戦の地。義弘公を無事に薩摩に帰還させるために、捨て奸を仕掛けながら最後には命を落としたとのこと。 その後は東海道線をくぐって関ヶ原パイパスへ。しかしここでも強烈な向かい風。必死に漕いで、ローソンには寄らずに直接クイズポイントの関ヶ原古戦場後へ。 写真を1枚。ちょうど先に着いていたお二人のケルビム乗りは石田三成の陣まで行ってみるとのこと。すばらしい。こちらはあまり余裕が無くてそのまま走行。 365号線に出て藤川の交差点を右折して結構な傾斜を登ってようやく長浜に向かって下っていきます。 カレーを食べるかすき家にするか考えましたが、途中、足が攣ってたためポカリを大量に飲んで少しリバース気味だったので、カレーは回避してすき家で夕飯にすることに決定。 長浜の街に入ったところですき家で停車。夕飯です。 牛丼大盛り味噌汁卵セット。他にも参加者数名夕食を食べてましたね。食べているとMizuroさんがすき家の前を通り過ぎて行くのが見えました。 食べ終わって外に出ると日没近くなってきて寒い。防寒用にジャケットを羽織ります。そして長浜の街を少し走ってPC3のカレーショップに到着。K野さんにチェックをしてもらいます。チェックしてもらって外にでるともはや日没。ここからは夜間走行です。 湖岸に出ると追い風。追い風に乗って湖岸を走って行きます。 彦根をすぎてちょっと行った所で停車して電話してる人を抜いてしばらく走っていると、Mizuroさんが追いついてきます。どうやらさっきの電話してた人はMizuroさんだった模様。それからしばらくはMizuroさんに引いてもらってましたが、途中でついて行けなくなって長命寺への右折前でちぎれます。長命寺への湖岸のアップダウンはもはやだめだめ。ゆっくり上がっていって再び湖岸道路へ。湖岸道路にでてしばらく走っているとMizuroさんに再び追いついて先行。 そしてPC4に到着です。到着時間は20時頃。 PC4からはMizuroさんと一緒に走行。湖岸を走ってイオンモールの前を通り関津峠を必死に登ってチェックポイントの大石はっとりのファミリーマートへ。 何となくリバース感が抜けないのでウィダーゼリーでごまかしてみたり。 そして本日2回目の宇治川ラインへ。宇治川ラインの途中でGPSの電池がなくなりましたが、もうこの道は数え切れないほど走っているので問題なし。そして最後の嫌がらせのカムループスを登ってようやくゴール。今回もMizuroさんと一緒のゴールでした。 ゴール地点のサークルKではチロルチョコ1つだけ購入。そして受付のジョイフルへ。ブルベカードを渡してタイムを確定して終了です。 ジョイフルでは薄切りペッパーソース和風セット。食べ終わって休んでると前回の200でご一緒したカキオコさんもゴール。少しお話し。そして200の時より疲労感が激しくて自走で帰るのがめんどくさくて困りましたが意を決して重い腰を上げて帰路へ。 前回と同じく、カムループスはしょうが無いので登って天ヶ瀬ダムまで登れば後は楽になると自ら言い聞かせて本日3回目の宇治川ラインを通り関津峠は当然通らず石山寺の前の道を通って帰宅。帰宅時間は深夜の2時頃でした。