Pocket

BRM414京都400Qシート

BRM414京都400に参加予定です。その準備編。今回はCarradiceのPendleではなくコントアーマグナムで行く予定。今回の京都400、相当きつそうなのでできるだけ軽量化したいため。京都300でのCarradiceのPendleは重かった。いつものようにQシートを印刷して100均パウチ。


まず気になるのは当日の天気。先日の京都300は出だしから雨で非常に憂鬱。今回の京都400は1週間前の予報だと晴れということで、まあ300、400と続けては雨降らないだろと安心してたんですが、なんと本日の時点で土曜が雨のち曇り。よっぽど日頃の行いが悪いらしい。
降水確率は結構高めなのも気になるところ。しかし日曜日は一転して晴れの予報。そうなると雨が上がった後の服装にも気を遣わないと暑くてやってられなくなる。でも雨はやっぱり困るので、持っていく荷物に非常に迷うところ。とりあえず雨装備持参で行くしかないかと考えています。ぎりぎりまで悩みそう。
400以上のブルベは夜を過ごさなくてはいけないところが300までのブルベとは大きく違うところ。今までの400では途中で仮眠を入れずに走っていたので今回もそうしたいのですが、今回のコースは相当厳しいそうなコースのようなので、出だしが雨と言うことを考えるとどこかで仮眠を入れなければ完走できないかも。でも事前のスタッフ走行タイムを見ると寝てるような余裕が無いようにも見えるので仮眠の時間を取るのも難しいか?
まずはともかくPC1に時間内にたどり着くことが先決。近畿ブルベでPC1が遠いのは伝統的なのか今回もPC1までが大変そう。できればPC1にはすんなりと到着したいのですが。何とかなりませんかな。
ともかく出だしから気合い入れて漕いでいかないと。気合い入れてもそんなに早くないのだが、それしか対策は無し。
でも雨が降ってたら序盤の峠区間は気合い入れすぎて急ぎすぎると危険か。気合い入れつつも十分注意して走行しないと。
また、今回のコースを見てると所々に無補給区間があるようなので、補給場所の選択が鍵を握りそう。とりあえず無補給区間に突入する前には、補給品を携行することを心がける予定。
補給に関しては、時間があればラーメン屋など寄りたいけどそこまで余裕があるかどうか。豊岡市に定番の補給所すき家があるけど、すき家方向に右折できるのかどうか地図を見ててもいまいちはっきりせず。できれば豊岡市くらいでご飯パワーを注入すると夜間走行にちょうど良いものだがさてどうなるか。できなきゃ今回は全てコンビニ補給ですな。
ともかく、今回のBRM414京都400、厳しいコースであることは確か。DNFの危険性も考えつつ、輪行袋持参で気を引き締めてとにかく完走目指して走る予定です。
それでは参加される皆様、スタッフの皆様、どうぞよろしくお願い致します。

Pocket

http://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20120412-IMGP0002-095.jpghttp://getumen.com/chari/wp-content/uploads/sites/5/20120412-IMGP0002-095-150x150.jpgyoko99ブルベ準備BRM400
BRM414京都400に参加予定です。その準備編。今回はCarradiceのPendleではなくコントアーマグナムで行く予定。今回の京都400、相当きつそうなのでできるだけ軽量化したいため。京都300でのCarradiceのPendleは重かった。いつものようにQシートを印刷して100均パウチ。 まず気になるのは当日の天気。先日の京都300は出だしから雨で非常に憂鬱。今回の京都400は1週間前の予報だと晴れということで、まあ300、400と続けては雨降らないだろと安心してたんですが、なんと本日の時点で土曜が雨のち曇り。よっぽど日頃の行いが悪いらしい。 降水確率は結構高めなのも気になるところ。しかし日曜日は一転して晴れの予報。そうなると雨が上がった後の服装にも気を遣わないと暑くてやってられなくなる。でも雨はやっぱり困るので、持っていく荷物に非常に迷うところ。とりあえず雨装備持参で行くしかないかと考えています。ぎりぎりまで悩みそう。 400以上のブルベは夜を過ごさなくてはいけないところが300までのブルベとは大きく違うところ。今までの400では途中で仮眠を入れずに走っていたので今回もそうしたいのですが、今回のコースは相当厳しいそうなコースのようなので、出だしが雨と言うことを考えるとどこかで仮眠を入れなければ完走できないかも。でも事前のスタッフ走行タイムを見ると寝てるような余裕が無いようにも見えるので仮眠の時間を取るのも難しいか? まずはともかくPC1に時間内にたどり着くことが先決。近畿ブルベでPC1が遠いのは伝統的なのか今回もPC1までが大変そう。できればPC1にはすんなりと到着したいのですが。何とかなりませんかな。 ともかく出だしから気合い入れて漕いでいかないと。気合い入れてもそんなに早くないのだが、それしか対策は無し。 でも雨が降ってたら序盤の峠区間は気合い入れすぎて急ぎすぎると危険か。気合い入れつつも十分注意して走行しないと。 また、今回のコースを見てると所々に無補給区間があるようなので、補給場所の選択が鍵を握りそう。とりあえず無補給区間に突入する前には、補給品を携行することを心がける予定。 補給に関しては、時間があればラーメン屋など寄りたいけどそこまで余裕があるかどうか。豊岡市に定番の補給所すき家があるけど、すき家方向に右折できるのかどうか地図を見ててもいまいちはっきりせず。できれば豊岡市くらいでご飯パワーを注入すると夜間走行にちょうど良いものだがさてどうなるか。できなきゃ今回は全てコンビニ補給ですな。 ともかく、今回のBRM414京都400、厳しいコースであることは確か。DNFの危険性も考えつつ、輪行袋持参で気を引き締めてとにかく完走目指して走る予定です。 それでは参加される皆様、スタッフの皆様、どうぞよろしくお願い致します。